[020755] 2017-02-14
---
尾高内科・胃腸クリニック
  • 内科 消化器内科 内視鏡内科

〒275-0028 千葉県 習志野市奏の杜1-12-3 MFビル2F

047-477-5525

http://odaka-clinic.com/

JR津田沼駅から徒歩6分 [地図]

携帯版QRコード
携帯版
津田沼の内科なら、尾高内科・胃腸クリニックへ。
習志野市奏の杜、津田沼駅より徒歩6分、内科一般の他、消化器内科、内視鏡検査(胃カメラ・大腸カメラ)など、津田沼のホームドクターとしてお気軽にご相談下さい。
  • 詳細情報
  • 地図・行き方

ギャラリー・当院の特徴

当院の特色

初めての方へ
受診時にお持ち頂きたいもの
1. 健康保険証
健康保険が適用される治療を受ける方は、健康保険証を必ずお持ち下さい。
尚、当日やむを得ない理由で保険証をお持ちになれない場合は、一旦自費にて診察代をお預かりさせて頂き、同月内に保険証をお持ち頂いた時点で自己負担分を除いた額をお返し致します。

2. お薬手帳(お持ちの方)
当院で薬を処方する際、薬の飲み合わせや体質に合うかどうかの参考にさせて頂きます。

3. 紹介状
他の医療機関からの紹介状をお持ちの方は、受付でご提示下さい。

4. 公費受給者証
公費を利用して受診される方は、受給資格を証明する受給者証(老人医療受給者証、乳幼児医療者証など)を必ずお持ちの上、受付でご提示下さい。


受診時の流れ
STEP 1 受付
受付で保険証をご提出下さい。
尚、他院からの紹介状や、お薬手帳、健診結果などの資料をお持ちの方は一緒にお出し下さい。

STEP 2 問診
受付時に問診表をお渡し致しますので、必要事項をご記入下さい。
尚、必要に応じて看護師が問診の補足を致します。
また、特別具合の悪い方はご遠慮なくお申し出下さい。

STEP 3 待合室
順番になるまでお待ち下さい。
尚、待ち時間の間、受付に一声掛けて頂ければ外出することも可能ですが、順番の時にご不在の場合は、順番が入れ替わることもありますのでご注意下さい。

STEP 4 診察
お名前をお呼びしますので診察室にお入り下さい。
どなたにとっても病気は不安なものですが、そこでご自身なりの予断や不信感を持ってしまわずに、不安なことはどんなことでもお気軽にご相談下さい。

STEP 5 お会計
診察が終わりましたら、受付でお名前をお呼びしますので待合室でお待ち下さい。
領収書を発行させて頂くとともに、当院の診察券をお渡し致しますので、次回からお持ち下さい。


診療のご案内
<内科一般>
発熱、咳、喉の痛みなど、風邪のような症状がおありの際は、ぜひお早めにご来院下さい。
また、何科を受診すればよいのか迷っている場合の窓口ともなりますので、お気軽にご相談下さい。

<消化器内科>
消化器内科を受診される患者様は、無症状の方から、腹痛、吐血、下血、だるさ、食欲不振、貧血、体重減少、黄疸など幅広い症状の方がいらっしゃいます。
軽い症状であっても、消化管の癌など重大な疾患が原因であることもありますので、定期的に健康診断を受けたり、体調がいつもと違うと気付いたら早めに消化器内科を受診するよう心掛けて下さい。

<胃カメラ>
胃カメラ検査は、食道、胃、十二指腸疾患の内視鏡による診断を指し、主に、胃炎や胃潰瘍の診断、胃癌の精密検査や、検診で異常が疑われた方の精査を対象としています。

<大腸カメラ>
大腸(結腸と直腸)疾患の内視鏡による診断を行います。主に、便潜血陽性の際の大腸の検査、大腸ポリープの経過観察、炎症性腸疾患の診断を対象としています。

<生活習慣病について>
生活習慣病は無症状な事が多く、また病気が進むと様々な合併症を引き起こします。特に心臓病、脳卒中、大動脈の病気、腎臓病などの重篤な病気のリスクが高まります。
食事の取り方や内容、運動の種類や量、嗜好品(たばこやお酒)、睡眠時間、ストレス管理に至るまで、幅広く対応して参ります。

<ピロリ菌について>
日本国内では胃がんがとりわけ多いですが、50歳以上の実に70~80%以上がピロリ菌に感染しているためです。
当院では、ピロリ菌の各種検査・除菌を行っております。

<予防接種>
当院では、地域の皆様の健康を守るため、各種予防接種を実施しております。
まずはお気軽にご相談下さい。

<健康診断>
当院では、受験・入学・入園・就職や海外留学・海外出張に際する健康診断や診断書作成などを受け付けております。

院長からひと言

長年にわたり、私は消化器病と内視鏡検査の専門医として、多くの患者様の診療に励んでまいりました。

特に胃腸疾患については、内視鏡による早期腫瘍病変の診断と治療、ピロリ菌の除菌治療、胃食道逆流症や機能性胃腸症、便秘・下痢症の治療など、専門的な診療や研究に研鑽を積んでまいりました。
もちろん、内科医として高血圧・高脂血症・糖尿病など、いわゆる生活習慣病につきましても、数多くの様々な患者様を治療してまいりました。

以上のような経験を活かして、地域の皆様の健康増進のお手伝いをさせて頂きたいと存じます。
丁寧でわかりやすいご説明と優しさのある診療を心掛けております。
どうぞ、お気軽にお体のご相談にいらして下さい。

尾高内科・胃腸クリニック
院長・医学博士 尾高 健夫