[017876] 2017-03-01
---
まゆみ内科クリニック
  • 一般内科 消化器内科 アレルギー科 在宅医療 訪問診療 禁煙外来
外観イメージ

〒225-0013 神奈川県 横浜市青葉区荏田町234-1-1階

045-914-8828

http://mayumi-cl.com

●東急田園都市線「あざみ野駅」徒歩10分または「たまプラーザ駅」徒歩15分
●ブルーライン「中川駅」徒歩15分
●5台駐車場あり [地図]

●横浜市青葉区にあります一般内科・消化器内科・アレルギー科クリニックです。
高血圧、脂質異常症(高脂血症)、糖尿病といった生活習慣病、花粉症、喘息などのアレルギー疾患や慢性胃炎などの診断・治療・管理をご提供致します。
苦痛の少ない内視鏡検査(胃カメラ)などもご相談下さい。

●また、各種健康診断(健診)やインフルエンザなどの予防接種についてもお気軽にお問い合わせ下さい。
その他、禁煙治療(禁煙外来)、プラセンタ・にんにく注射、骨粗鬆症が気になる方には骨密度測定、AGA(男性脱毛症)治療なども行っております。
  • 詳細情報
  • 地図・行き方

ギャラリー・当院の特徴

当院の特色

~ ご要望に応じたきめ細かい診療を心がけます ~
青葉区をはじめ、地域皆様の望まれる医療をご提供致します。
当院では、様々な患者様の健康を総合的に診断し、疾患の早期発見、治療、健康の維持・増進を担える医療を目指します。

○『まゆみ内科クリニック』のコンセプト
まゆみ内科クリニック高血圧や脂質異常症(高脂血症)、糖尿病といった生活習慣病の早期診断・治療・管理をはじめ、精密医療機器を用いた検査などにより、重篤な状況に至る前のプライマリケア(初期診療)、また予防医学をご提供致します。


○どなたでも気軽にお越し頂けるクリニックを目指します ◇
当院は、清潔で温かみのある色調の内装と、ゆったりとした待合室を設け、治療前の不安や心配など患者様のストレスをできるだけ軽減し、安心して治療を受けて頂けるよう心がけております。
また、車椅子やベビーカーでご来院の方もご安心下さい。
院内は隅々まで段差のないバリアフリー設計となっております。



●当院の診療内容
○一般内科
まゆみ内科クリニック風邪やインフルエンザなどはもちろん、高血圧、脂質異常症(高脂血症)、糖尿病やメタボリックシンドロームなどの生活習慣病の診断・治療・管理をはじめ、慢性肝疾患、動脈硬化性疾患などのプライマリケア(初期診療)を行います。
次の様な症状がある場合、お早めにご相談下さい。
発熱、咳、喉の痛み
腹痛、頭痛、胸の痛み、動悸
嘔吐、下痢、血尿、便秘
倦怠感、体重減少 など


○消化器内科
食道、胃などの消化管とそれ以外の肝臓、胆のう、胆管、膵臓の疾患を専門的に診療致します。
食道炎、逆流性食道炎、胃炎、胃潰瘍、胃がん、食道がん、十二指腸潰瘍、肝炎、肝硬変、肝臓腫瘍、胆石症、胆嚢ポリープ、膵炎、膵腫瘍、ヘリコバクターピロリ感染検査と除菌療法などを行います。


○アレルギー科
花粉症や喘息、じんましん、金属アレルギー、アナフィラキシーといった各アレルギー疾患について幅広く診療致します。また、アドレナリン(エピペン)自己注射の処方も行っております。


○一般皮膚科
保険診療による一般の皮膚科診療を行っております。 あらゆる皮膚に関するトラブル・お悩みについて診察いたします。


○各種予防接種
インフルエンザ予防接種や、子宮頸がん予防ワクチンの接種、Hibワクチン(アクトヒブ)、成人・小児肺炎球菌ワクチンなどの各種予防接種を行っております。


○健康診断(健診)
一般的な健康診断をはじめ、入学前や入社前、職場での健康診断などお気軽にご相談下さい。


○訪問診療(在宅医療)
訪問診療とは、計画的な医学管理の下、定期的に患者様宅へ訪問し行う保険診療で、当院より16km以内の方が対象となります。
訪問診療のため、限られた人数の患者様しかお受けできませんが、詳細につきましては、お気軽にお問い合わせ下さい。


○禁煙外来
ニコチン依存症のスクリーニングテスト(TDS)にてニコチン依存症と診断され、1日の喫煙本数に喫煙年数を乗じた数(ブリンクマン指数)が200以上であること等の要件を満たす方は保険適用での治療が可能です。
※薬局での薬剤費についても同様に保険が適用されます。


○プラセンタ・にんにく注射
-プラセンタ注射-
新陳代謝の促進、自律神経やホルモンのバランス調整、免疫・抗体力アップ゜、疲労回復など、体の不調や痛みの改善等に効果を発揮します。
また、プラセンタ注射には、美白や、シミ・しわなど、皮膚のアンチエイジング効果もあると言われています。
プラセンタにビタミンを加えると、さらなる効果・効能が期待できます。
*当院では、人胎盤由来のプラセンタ製剤を使用しております。
-にんにく注射-
肉体疲労時・体力低下時などの滋養強壮に効果を発揮します。


○骨粗鬆症
骨にはタンパク質やリンなどとともに、たくさんのカルシウム(骨重量の約50%)が含まれています。
しかし、骨に含まれるカルシウムなどの量(骨量)は若 年期をピークに年齢とともに減少していきます。
そして骨量が減少すると、骨は非常にもろい状態となり (脆弱性亢進)、折れやすくなります。
これを骨粗鬆症といいます。
当院ではレントゲンを1枚撮るだけで、骨密度の測定ができます。骨粗鬆症が気になる方、お気軽にご相談下さい。


○AGA(男性脱毛症)治療
男性に最も多く見られる脱毛症で「男性型脱毛症」と診断されるものをAGAと呼びます。
AGAは、男性ホルモンや遺伝が関係するとされ、思春期以降に額の生え際や頭頂部に細くて短い髪の毛が多くなり、全体として薄毛が目立つようになる症状です。
当院ではプロペシア錠での治療を行っております。
プロペシアはAGAの原因となるDHTの生産を阻害し進行を抑制します。


○不定愁訴について
ストレスなどが体調を崩す原因であることも珍しくありません。
些細なことでも先ずはお気軽にご相談下さい。


○カウンセリングルーム併設しています(完全予約制)
・ 完全予約制です。お申込み・お問い合わせはお電話、または、メールでお願いします。
・ 電話:045-914-8858
お申し込みの際に、お名前・ご住所・ご連絡先をお伝えください。パンフレットをお送りします。
・ メールでのお申込み・お問い合わせは、HP「メール送信フォーム」よりお送りください。
・ メールを送信していただく際に、(1)お名前、(2)性別、(3)年齢、(4)連絡先(メールアドレス、住所、電話番号)、 (5)お申込み・お問い合わせ内容をご記入ください。後日、パンフレット等を送らせていただきます。
・ 1週間以内に折り返しご連絡させていただき、初回面接の日時を決めさせていただきます。


●当院の検査について
-レントゲン撮影装置&CRシステム-
レントゲン撮影された画像はCRにて現像します。 デジタルデータですので、通常のレントゲンと異なり、廃液も出さず環境に配慮されています。
データはCRに保存され、 過去の検査データと現在のデータを迅速に比較することが出来ます。

-上部消化管内視鏡検査(「胃カメラ」)-
胃カメラ検査は正式には「上部消化管内視鏡検査」と呼びます。
カメラを口から挿入し、先端についている超小型のカメラで胃の様子を画面に映し出して検査を行います。
内視鏡は外径約5mm程と非常に細いので、麻酔などきちんとした前処置を行えば苦痛も少なく検査を受ける事ができます。

-腹部超音波-
超音波を発信し、そこから返ってくるエコー(反射波)を受信して、コンピュータ処理で画像化して診断するのが腹部超音波による検査です。

-頸動脈エコー-
頸動脈エコーは頸動脈の動脈硬化の度合いを調べ、脳梗塞のリスクを評価する検査です。
非常に安全な検査です。

-心電図検査-
心臓の電気信号をグラフ化し、心疾患の検査をする機器です。

-尿素呼気試験法-
ヘリコバクターピロリ感染について尿素呼気試験法での検査も可能です。
診断薬を服用し、服用前後の呼気を集めて診断します。
最も精度の高い診断法です。
簡単に行える検査方法で、感染診断前と除菌療法後4週以降の除菌判定検査に推奨されています。

院長からひと言

横浜市青葉区にあります、東急田園都市線「あざみ野駅」が最寄の一般内科・消化器内科・アレルギー科「まゆみ内科クリニック」院長の田中 真弓です。

地域のかかりつけ医として、皆様の健康増進・健康管理を含め、ひとりの人間として末永いお付き合いをさせて頂ければ幸いです。
身体の不調お困りな事など、お気軽にご相談下さい。

実施出来る検査・設備

・レントゲン撮影装置&CRシステム
・上部消化管内視鏡検査(胃カメラ)
・カラードップラーエコー(超音波検査:腹部、頚動脈)
・心電図検査
・尿素呼気試験法

こんな症状の時お越し下さい

・一般内科全般における諸症状
・生活習慣病(高血圧・高脂血症・糖尿病・痛風)等の慢性疾患
・胃炎・逆流性食道炎、胃潰瘍、ピロリ菌検査等の消化器疾患
・狭心症、不整脈、心不全、心筋梗塞などの循環器系疾患
・肺気腫、肺繊維症、気管支炎、肺炎等の呼吸器系疾患
・気管支喘息、花粉症(アレルギー性鼻炎)等のアレルギー諸症状
・タバコをやめたい
・健康診断(一般健診・特定健診)
・インフルエンザや各種予防接種 など