[021475] 2018-01-05
---
すずきクリニック
  • 一般内科
  • 消化器科
  • 一般外科
  • 小児科
  • 肛門科
外観イメージ

〒328-0042 栃木県 栃木市沼和田町10-12

0282-20-2200

http://suzukicl.net/

JR両毛線、東武日光線 栃木駅より徒歩3分 [地図]

携帯版QRコード
携帯版
病める人、弱める人、悩める人を助けたい
地域の皆様の「かかりつけ医」として丁寧で正確な診療を行います。
  • 詳細情報
  • 地図・行き方

ギャラリー・当院の特徴

当院の特色

2017年10月2日(月)新規開院
【すずきクリニックの特長】
・地域の皆様の「地域のかかりつけ医」として丁寧で正確な診療を行います。
・苦痛の少ない鼻から入れる胃カメラ(食道・胃内視鏡検査)を行っております。
・苦痛の少ない大腸カメラ(大腸内視鏡検査)を行っております。
・ALTA療法(四段階注射法)による痛みの少ない痔の治療を行っております。

【当院の診療内容】
<消化器内科について>
消化器内科は、食道に始まり、胃腸などの消化管、およびそれに連なっている肝臓・胆嚢・膵臓など、広く消化器領域の疾患に関し、内科的な診療を行う専門科です。
腹痛や嘔吐、下痢、便秘をはじめとする消化器症状の際は、お気軽にご相談ください。

<胃内視鏡(胃カメラ)について>
苦痛の少ない胃内視鏡検査を目指しています。
内視鏡専門医・指導医の資格持つ経験豊富な院長が検査します。
より苦痛の少ない経鼻での検査も可能です。
希望者には鎮静剤の使用により眠っている間に検査も行えます。

<大腸内視鏡 (大腸カメラ)について>
大腸内視鏡検査(大腸カメラ)は、肛門からスコープを入れて大腸全長を観察します。
大腸検査は胃カメラより時間がかかり苦痛を伴うこともあるためあらかじめ鎮痛鎮静剤を使用し検査します。
従って多くの方が眠っている間に検査が行われます。
小さなカメラで直腸から盲腸までの炎症、ポリープやがんなどを調べるのに使われます。
他の検査では識別困難だった大腸の色調変化や粘膜面の変化をとらえることができるため、小さなポリープの発見も可能です。
また、疑わしい部位が見つかった場合は、生検のための組織を採取することができます。

<ピロリ菌検査について>
胃がんの原因にもなるピロリ菌の検査には、胃カメラ検査を伴う方法と伴わない方法があり、それぞれ3つずつ、合計6つの方法があります。
なお、当クリニックでは胃カメラ検査によるピロリ菌検査を行っております。
胃カメラを使う方法では、胃の中の様子を観察すると同時に、胃カメラにより採取した胃の組織を用いて3つの方法で検査をします。

【胃カメラ検査を伴う方法】
・迅速ウレアーゼ試験
・鏡検法
・培養法

【胃カメラ検査を伴わない方法】
・尿素呼気試験
・抗体測定法
・糞便中抗原測定法
上記の検査方法にて、患者様のご要望をお伺いし、検査を行っております。

<内科一般について>
高血圧・高脂血症・糖尿病などの生活習慣病。メタボリック症候群。
腹痛、下痢、肝障害などの消化器疾患
偏頭痛、良性発作性頭位目眩症、風邪症候群、インフルエンザ等についてはご相談ください。

院長からひと言

~ご来院いただいた方を笑顔にすることを目指します~
栃木市沼和田町の「すずきクリニック」は消化器内科、外科、内科、肛門外科、小児科を標榜科目とし、食道・胃内視鏡検査(胃カメラ)、大腸内視鏡検査(大腸カメラ)などの他、かぜ、腹痛などの急性疾患、糖尿病、高血圧、脂質異常症などの生活習慣病、健康診断、予防接種などにも対応しております。
当院ではご来院いただいた患者様のお悩みや症状について現状からの改善を目指して、親身な診療を心がけております。患者様の状況とご希望によっては、高度医療機関へのご紹介も行っておりますので、どうぞお気軽にご来院下さい。