[020772] 2016-03-31
武蔵小杉の内科 
むらた内科クリニック
  • 一般内科 循環器内科 漢方内科 健康診断 予防接種 禁煙外来

〒211-0063 神奈川県 川崎市中原区小杉町3-1501 セントア武蔵小杉A棟1階

044-733-0707

http://murata-naika.com/

東急東横線・目黒線「武蔵小杉」駅 正面口3(東急スクエア)より徒歩2分 [地図]

携帯版QRコード
携帯版
川崎市中原区、武蔵小杉駅より徒歩2分、内科一般の他、循環器内科、生活習慣病、漢方治療など、武蔵小杉のホームドクターとしてお気軽にご相談下さい。
  • 詳細情報
  • 地図・行き方

お知らせ

◆10月の休診のお知らせ◆
10月27日(金)午後は休診となります。
どうぞよろしくお願いいたします。

ギャラリー・当院の特徴

当院の特色

受診時にお持ち頂きたいもの

1.健康保険証
健康保険が適用される治療を受ける方は、健康保険証を必ずお持ち下さい。
尚、当日やむを得ない理由で保険証をお持ちになれない場合は、一旦自費にて診察代をお預かりさせて頂き、同月内に保険証をお持ち頂いた時点で自己負担分を除いた額をお返し致します。

2.お薬手帳(お持ちの方)
当院で薬を処方する際、薬の飲み合わせや体質に合うかどうかの参考にさせて頂きます。

3.紹介状
他の医療機関からの紹介状をお持ちの方は、受付でご提示下さい。


診療内容のご案内

一般内科
当院では、地域の皆様の「かかりつけ医」として患者さんのお話しを丁寧にお聞きし、幅広い診療を行っております。
「何科を受診したらよいのかわからない」「 体調が悪いがどこが異常かわからない」「 健康診断で異常を指摘された」などでお困り方は、まずはご相談ください。

患者様のご病気や、合併症など考慮しながら保険診療での漢方薬の処方もしております。
また、当院では専門性の高い検査や治療が必要な場合、手術や入院が必要と判断される場合は、患者様と相談しながら、適切な高次医療機関をご紹介させていただきます。

循環器内科
循環器外来とは、高血圧をはじめとし、脂質異常症や糖尿病により引き起こされた動脈硬化、さらには狭心症や心筋梗塞、心電図異常、不整脈を専門領域とする内科です。
主に心臓を中心とした病気を診療対象とし、主要な疾患・病態としては虚血性心疾患(狭心症・心筋梗塞)、弁膜症、心不全、不整脈などがあります。

循環器疾患は生活習慣との関連も深く、治療は薬だけでなく生活習慣の改善も大切です。
「胸が苦しくなる」「胸が痛い」「息切れがする」「動悸がする」「脈が乱れる」「足がむくむ」「血圧が高い」などの症状がありましたら、ご相談ください。

漢方内科
当院では病気の部分だけ診る西洋医学の見方だけでなく、一人ひとりの体質や病状を全身的に考える漢方治療も行っています。
漢方は、自然治癒力を高め、体全体の調子を整えることで体質改善させ、病気を治していくというものです。
「なんとなくだるい、疲れがとれない、食欲不振、体力低下、冷え性」といった現代の西洋医学では病気として扱われない「未病」といわれる考え方が漢方医学ではあり、治療の対象になります。

病院で検査を受けても「何も異常はない」のに動悸、めまい、のぼせ、冷え、イライラなど自覚症状でつらい思いされている方、このような場合に漢方治療がとても有効です。
また風邪やインフルエンザ、長引く咳にもとても有効な漢方薬があります。

健康診断
入社、入学時などに必要な健康診断や、労働安全衛生規則に準じた法定健診を実施しております。
また、川崎市検診(特定健診・肺がん検診・大腸がん検診)についても当院で受診して頂けます。

予防接種
当院では、地域の皆様の健康を守るため、各種予防接種を実施しております。

・インフルエンザワクチン
・麻疹ワクチン
・風疹ワクチン
・MRワクチン(麻疹・風疹)
・肺炎球菌ワクチン
・A型肝炎
・B型肝炎
・破傷風ワクチン

接種をご希望の方は事前にお電話にてご確認ください。

禁煙外来
保険診療による禁煙治療を行っております。禁煙を決意された方は是非、ご相談ください。

院長からひと言

このたび、武蔵小杉駅近くに「むらた内科クリニック」を開院させていただくことになりました。
これまで、循環器内科(心臓病・高血圧症)の診療・研究に携わるとともに、その要因となる生活習慣病や一般内科の診療にも積極的にしてまいりました。

今までの診療経験のなかで西洋医学だけで対応できない局面も多く経験し、漢方治療にも力を入れています。
当院では西洋医学と漢方医学をうまく融合させることにより、治療の質を高め、皆様の健康増進のお役に立てればと思っております。

皆様が笑顔で元気に暮らせるような健康サポートに誠心誠意、全力を尽くしてまいりたいと思います。
どうぞよろしくお願いいたします。