[017995] 2017-03-03
医療法人社団 佑幸会  
森崎医院
  • 一般内科
  • 消化器科
  • 上部(胃)内視鏡検査(胃カメラ)
  • 在宅医療・訪問診療
  • 健康診断
外観イメージ

〒135-0016 東京都 江東区東陽4-10-2 AYG 1階 2階

03-3645-1493

http://morisaki-iin.com

東京メトロ東西線「東陽町駅」1番出口より徒歩2分。 [地図]

●東京メトロ東西線「東陽町駅」が最寄りの内科、消化器内科のクリニックです。
特に胃カメラ検査(胃がん検診)による消化器、胃がんの早期発見、早期治療に力を入れております。
●風邪やインフルエンザ、生活習慣病(高血圧、脂質異常症、糖尿病)などの一般内科診療を行います。
●ニンニク注射・プラセンタ注射も対応しております。
●各種予防接種や健康診断(江東区の健診等)などもご相談ください。
  • 詳細情報
  • 地図・行き方

お知らせ

お知らせはこちらをご確認ください

ギャラリー・当院の特徴

当院の特色

◆東陽町をはじめ地域のかかりつけ医としてやさしく・ていねいな診療を提供いたします◆
当院では長年診療を行ってきた内科・消化器専門医によるやさしく、ていねいな診療をモットーに医療を提供するよう努めております。
風邪やインフルエンザ、また生活習慣病などの内科一般の症状はもちろん、高血圧、高脂血症、糖尿病などの生活習慣病の診察、胃カメラ検査(食道・胃内視鏡検査)やピロリ菌検査を行い、胃がんなどの早期発見、早期治療に繋げるよう努力しています。
これまでの経験を生かし、何でも相談できる東陽町近隣のかかりつけ内科クリニックとして、長期にわたり皆様の健康をサポートして参ります。

■食道・胃内視鏡検査(胃カメラ)で胃がんの早期発見を
内視鏡検査は、食道や胃がんのの早期発見に有効な検査方法のひとつとして重要な役割を果しています。
内視鏡を口から挿入し、先端についている超小型のカメラで胃の様子を画面に映し出して検査を行います。
内視鏡は非常に細いので、苦痛も少なく検査を受ける事ができます。


■消化器内視鏡専門医による診療
消化器内視鏡専門医とは5年以上の指導施設での研修、内視鏡検査の診療実績、日本消化器内視鏡学会が実施するセミナーを定期的に受講し、専門試験に合格した内視鏡検査のスペシャリストです。
森崎医院では経験豊富な消化器内視鏡専門医によるやさしく・ていねいな診療を提供します。

■糖尿病の三大合併症
生活習慣病のひとつである糖尿病の三大合併症には、 糖尿病神経障害と糖尿病網膜症、糖尿病腎症があります。
各々自覚症状が乏しいため、症状が出た場合には、随分と病状が進んでいるので注意が必要です。
合併症を発症させない為にも、日頃の自己管理と糖尿病のコントロールが肝要です。

◆ 当院の診療内容 ◆
◇ 一般内科 ◇
風邪やインフルエンザ、花粉症、気管支喘息、肺炎、不整脈、心不全、腎盂腎炎、各種アレルギー疾患、頭痛、眩暈、生活習慣病(高血圧、脂質異常症、糖尿病)、動脈硬化など内科一般の診断・治療・管理を行います。

◇ 消化器内科 ◇
逆流性食道炎、胃十二指腸潰瘍、機能性胃腸症、過敏性大腸症候群、便秘、潰瘍性大腸炎、クローン病、胆石、胆のう炎、胆のうポリープ、膵炎、膵のう胞、自己免疫性膵炎、消化器がんなど、消化器領域全般の診療を行います。
※ 胃潰瘍や胃がんの原因ともなるピロリ菌検査・除菌もご相談ください。

◇ 食道・胃内視鏡検査 ◇
最新式の電子内視鏡で胃の検査を行います。
がんや潰瘍といった明らかな器質的病変が無い場合も、消化管内部の状態を見ることによって気になっている症状の原因が判明することがあります。

◇ 花粉症治療 ◇
内服薬、点眼薬、点鼻薬での治療を行います。
花粉症治療には、薬物療法、減感作療法、手術療法があります。また、症状による病型と重症度に基づいて、適切な治療法を選択します。
花粉症の原因になるスギ花粉は、例年1月ぐらいからに飛散が始まり、5月の初旬まで続きます。
お薬の服用は花粉シーズン中の症状を軽減させるために花粉が飛散し始める約2週間くらい前から開始することが肝要です。

◇ 各種健康診断 ◇
入学前・入社前などの各種健康診断を行います。当院は江東区の特定健診指定医療機関です。

◇各種予防接種◇
インフルエンザワクチンや肺炎球菌ワクチンなど各種予防接種を行っております。
※当院は江東区指定医療機関です。

◇ ニンニク注射・プラセンタ注射 ◇
にんにく注射はビタミンB群を効果的に配合した疲労回復、活力増進に効果的な注射です。夏バテ回復、疲労回復、冷え性改善などに効果があります。
プラセンタ注射とはヒト(日本人)の胎盤から抽出したエキスを高温高圧蒸気滅菌処理を行い射製剤にしたものです。
美容目的に加え、更年期障害や肉体疲労にも効果があるとされています。

院長からひと言

当院は認定内科医、消化器内視鏡専門医によるクリニックです。
一般内科はじめ、胃がんなどの早期発見のための食道・胃内視鏡検査は苦痛が少なく、清潔、安全な検査を心がけています。
私自身、大腸がんを患い克服した経験から、改めて早期発見・早期治療のための検査の重要性を感じております。
これまでの経験を生かし、丁寧でやさしい説明、診療を心がけ地域の健康をサポートしていけるよう努力してまいります。

薬局

院外

紹介先病院

東京都立墨東病院
聖路加国際病院
三井記念病院
順天堂東京江東高齢者医療センター など