[017483] 2012-05-02
目黒区 中目黒駅徒歩1分 乳がん検診・点滴治療の 
たじま乳腺外科
  • 乳腺科
  • 乳がん検診
  • セカンドオピニオン外来
ネット予約
外観イメージ

〒153-0051 東京都 目黒区上目黒3-1-5 サンライズSK 301

03-3714-6692

http://www.tajima-gengo.com/

●東急東横線、東京メトロ日比谷線「中目黒駅」より徒歩1分
●東急田園都市線「池尻大橋駅」より徒歩約15分
※ご注意:上記電話番号は関連クリニック「すわやまクリニック」に繋がります。 [地図]

目黒区、東急東横線「中目黒駅」近くの乳癌検診・超高濃度ビタミンC点滴・にんにく注射などを行っている病院です。
世田谷区や渋谷区、特に恵比寿、代官山、祐天寺、池尻大橋、自由が丘などからも通院に便利です。
  • 詳細情報
  • 地図・行き方
  • 医療相談Q&A
  • アンケート
  • 予約する

たじま乳腺外科 の 医療相談Q&A

この医療機関に相談する

当Q&Aの本来の目的は、あなたに是非とも「ピッタリのかかりつけ医」をみつけてもらうことです。・・・・・(ビジネスモデル出願中 特願2004-132405)
※いたずら目的の書き込み内容と判断した場合は、運営者側にて削除させて頂きますので、よろしくご了承願います。

2015-03-17 | 1426559038

乳腺に水のかたまり? (質問者:ちいさん)

先日かかりつけの女性クリニックにて、初めて乳がん検診をしました。
そこの病院にはマンモグラフィーがないので触診とエコーでの検診でした。
左の胸の乳腺に水のかたまりがあるけど異常ないし大丈夫。と言われ、毎日自分で触診チェックしてくださいね。と言われましたがネットなどで調べると不安になってきました。
セカンドオピニオンなども検討しています。
水のかたまりとは一体、、、。
乳がんになることもあるのですか?涙
もともと不安症なので四六時中ずっと考え込んでしまいます。
「水のかたまり」とは、医学用語で「嚢胞(のうほう)」と呼ばれ
るものです。
一般によくある話で、良性のものです。
基本、これが乳がんに発展することも有りません。
ご心配なく。

2015-01-30 | 1422588334

マンモグラフィーの被曝 (質問者:みかこさん)

24歳女性です。
小さい頃からアトピーがあり、乳首に荒れ、皮むけなどがあり、
皮膚科に通ってはいたのですが、22歳のときとても心配になり外科でエコーとマンモスグラフィーを受けました。
その時は心配ないとの事で安心したのですが、つい先日またとても不安になり乳腺外科を受診し、エコーとマンモグラフィーを受けました。
そこでも特に問題はありませんでした。
ですが22歳、24歳という若さでマンモグラフィーを2回も撮ってしまったことにより被曝がとても怖くなってしまいました。
このことにより、私は将来乳がんになる可能性があがってしまったのでしょうか?
回答よろしくお願いいたします。
今回の、みかこさんの状況で、乳癌になる可能性が上がる事はあり
ません。
どうぞご心配なく、お過ごし下さい。

諸説ありますが、
1回のマンモグラフィでのエックス線量は、
海外へ行く飛行機に1回乗った時と同じ程度の被爆量と言われています。

もちろん放射線の検査を不必要に受けることは、避けた方が良いの
ですが、
今回の状況では、ご心配は無用です。

2010-12-08 | 1291766928

授乳中のしこりについて (質問者:すずさん)

8月に第二子を出産し、授乳中に左胸に米粒くらいのしこりを発見しました。押したり胸が張ると痛みがあります。一度診ていただこうとは思っておりますが、どんな可能性があるでしょうか。よろしくお願いいたします。
授乳中ですと乳房の張りが強く、通常よりも痛み等に敏感になっていることが考えられます。可能性としては、乳汁のたまり=乳瘤、小さい水のかたまり=嚢胞(のうほう)が、考えられます。どちらも良性のものです。
ただし、これは一般論ですから、すずさんの状態については、一度拝見しないと、はっきりとした事は言えません。当院の超音波検査にて、よく分かりますので、ご都合つくようでしたら、御予約の上、御来院されて下さい。よろしくお願いを致します。

2010-06-21 | 1277080789

再発、転移しています (質問者:Mapleさん)

6年前子供を産んで授乳中に右胸にしこりをみつけ、検診に行き乳がんがみつかりました。全摘手術を選び、リンパもとりました。抗がん剤、ホルモン治療 をして4年経った時に再発、肝臓、骨などPETの写真は真っ黒でした。すぐにタキソテールにて治療しましたが、肺に水が溜まり今年始めに入院、今はゼローダ、エンドキサンの抗がん剤にて治療中です。約半年でCA15-3の数値が10000近くあったのが、164.3まで下がりました。しかし今月の数値が269.8と上がり、左鎖骨、左胸、などに今まで無かったしこりが出てきました。そこでPETを撮り、今月末に判断して頂く事になっています。
抗がん剤だけの治療に頼っていていいのか?半年で抗がん剤が効かなくなったりするのでしょうか?抗がん剤で私のがんは治るのかなどと不安です。私なりには野菜中心の食生活に変えたりもしています。何かアドバイスがいただけたら幸いです。
ご病気のご心配・ご不安、また抗がん剤のきつい治療、とてもつらい事とお察し致します。以下、ご回答申し上げます。
タキソテール、ゼローダ、エンドキサン等、いずれも優れた抗がん剤ですが、時間とともに効き目が弱くなってくることが、ほとんどです。(どのくらいの期間でそうなるかは、個人差ありますが)他の抗がん剤も、そうです。
効きが弱くなったら、次の薬を使いますが、正直に申し上げると、治る=再発病巣がすべて消えて、その後もずっと出てこないことは、まず有りません。
そうなると治療の目標は、これ以上悪化することなくまずまずの身体の状態を保ちながら、これまで通りの日常生活を送る、つまり、癌はあるけれど、あまり悪さをせず、共存している状態になることです。癌に勝つことは難しくとも、引き分けでいればよいと考えます。
Maple さん、手術の後ホルモン治療をされていたようですが、今はしていないのでしょうか?それから、ハーセプチンという薬が使えるがどうかを判定する、ご自身の「HER2(ハーツー)」がどうなのか、知っていらっしゃいますか?
日常生活では、野菜中心の食生活はよいことです。続けて下さい。ビタミンCも有用と考えられています。
より詳しい御相談があれば、たじま乳腺外科に御予約下さい。できるだけの対応をさせて頂きます。

2010-06-11 | 1276216621

ご相談 (質問者:しろくまさん)

先日会社の健康診断で婦人科検診を受診したところ、【左側乳腺のう胞】との結果が戻ってきました。判定結果によるとわずかな異常で日常生活に影響なし、とのことでしたが、私の母が乳癌で亡くなっているため胸の異常と言われると、とても心配です。
乳腺のう胞とは癌などとは無関係なのでしょうか?気にしなくても大丈夫なのでしょうか?ご回答よろしくお願いします。
乳腺のう胞は良性の変化で、基本的には乳癌と関係ありません。今回指摘されたのう胞は、気にしなくてよいと考えます。
ただし、以下2点の理由により、ご希望あれば受診をして頂き、再確認をしておいたほうが望ましいかと考えます。
1:お母様が乳癌をされていますので、御相談者の方ご本人のリスクが少しあること
2:良性の変化でも、そういった既往がある方は、乳癌のリスクが少し上がる可能性があること

2010-01-15 | 1263515523

乳がん検査について (質問者:さくらさん)

乳がん検診を受けたいのですが、豊胸手術をしていますので、胸にバッグが入っています。マンモグラフィー検査で、破裂してしまうのではないかと心配しております。バッグが入っていても大丈夫でしょうか?
もしマンモグラフィーが受けられない場合、他にどのような検査がありますか?その検査でかかる費用も教えて下さい。
破裂したという話を聞いたことは有りませんが、あまりお勧めしません。破裂の可能性の他に、マンモグラフィーのレントゲン写真にバッグが入ってしまい、判定が難しくなる可能性があります。
超音波エコーが有用です。何か症状や、検査をしてみて多少の所見があれば、保険診療の扱いとなりますので、その場合には、窓口負担は約2000円です。よろしければ、たじま乳腺外科を御利用下さい。

2009-05-26 | 1243298427

妊娠中の乳ガン検診について (質問者:ゆうさん)

メールにて失礼させて頂きます。
私はただ今妊娠2ヶ月の妊婦です。出産した友人何人か妊娠中に乳ガン検診受けたほうが良いとアドバイスを頂きました。 ただ、私の通っている病院にその事話すと妊娠中にしらべてもわからない。との回答でした。
私自身やはり不安ですし、もしそちらの病院で妊娠中で検査して頂けるなら御願いしたいのです。妊娠中だからか、胸の張りや痛み、左胸がまれに激痛が有ります。2年前の健康診断cランクで乳腺症の疑いがとでました。又お時間があるときで構いませんので回答御願いいたします。
妊娠中、一度は乳がん検診を受ける方が良いと思います。超音波にて可能です。
妊娠するとホルモン分泌が増え、胸が張るので、乳腺の細かい部分が分かりづらいだけで、検診が出来ないという訳ではありません。たじま乳腺外科に御相談下さい。
Q&A end