[017806] 2012-05-08

がん研有明病院サテライト 

亀井消化器内科クリニック
  • 消化器科 胃腸科 内科 胃カメラ(内視鏡検査) 大腸内視鏡 がん検診 セカンドオピニオン外来 人間ドック  
外観イメージ

〒175-0094
東京都 板橋区成増1-28-15 林屋ビル2階

03-3976-4180

http://www.kamei-clinic.com/

●東京メトロ有楽町線・副都心線「地下鉄成増駅」徒歩0分(4番出口)
●東武東上線「成増駅」南口徒歩2分
※地図上の★はコインパーキングです。

地図(GoogleMapへ)

●板橋区、東武東上線「成増駅」や東京メトロ「地下鉄成増駅」前にある消化器内科クリニックです。
池袋、練馬区、光が丘や埼玉県の和光市などからも交通の便も良く通院に便利です。

●当院は消化器疾患「B型、C型肝炎、胆石、胆嚢ポリープ、膵嚢胞(IPMN)、慢性膵炎、逆流性食道炎、胃潰瘍、慢性胃炎、大腸ポリープ、過敏性腸症候群など」の診断と治療に力を注ぎます。
また、一般内科(高脂血症、糖尿病、高血圧、花粉症、風邪など)の診療も行っております。お気軽にご来院下さい。

当院のご紹介

  • 診療科目・診療時間・休診日

    診療科目

    消化器科 胃腸科 内科 胃カメラ(内視鏡検査) 大腸内視鏡 がん検診 セカンドオピニオン外来 人間ドック  

    診察時間

    月・火・水・金・土

     9:00~12:30
    14:30~18:30

    ※超音波検査・内視鏡検査:8:00~9:00

    休診日

    木曜・日曜・祝日

  • 当院の概要・特色

    当院の特色

    当院のコンセプト
    1.専門病院で培った技術と経験を身近に提供すること
    2.患者さんにわかりやすい医療を行うこと

    ◆ 当院の特徴 ◆
    ◇ がん研有明病院と連携いたします ◇
    当院での諸検査により異常が発見され、さらなる精密な検査・治療を要する際はがん研有明病院をご紹介させて頂きます。

    ◇ 苦痛が少なく安全な検査を行います ◇
    内視鏡検査は適度な鎮静剤を使用することにより苦痛なく施行します。
    検査中だけでなく検査後もモニターにより酸素濃度や心拍数を測定し、安全にこだわりました。
    内視鏡検査後の安静のために、処置別ベッド、ソファーを設けましたので、ゆっくり休んで頂けます。

    ◇ 快適さと安全性に配慮致しました ◇
    院内は、ゆったりとした待合室を含めバリアフリー、手すり、車いす用お手洗い、非常時呼び出しなどの快適さと安全性に配慮しました。

    ◇ 親切な医療を実践します ◇
    医療には思いやりと優しさが欠かせないものと考えております。
    院長はじめ全てのスタッフ一丸となり、安心してご来院頂ける暖かい雰囲気のクリニックを目指します。

    ◆ 当院の診療内容 ◆
    1.腹部超音波検査、上部・下部内視鏡、上部消化管造影などの画像診断
    2.消化器慢性疾患(慢性肝炎、慢性膵炎、膵嚢胞、胆石、胆嚢ポリープ、逆流性食道炎、ピロリ菌感染症、慢性胃炎、大腸ポリープなどの)診断と治療
    3.がん相談、セカンドオピニオン(予約制)および専門病院への紹介
    4.一般内科(高脂血症、糖尿病、高血圧、花粉症、風邪など)
    5.人間ドック、検診、健康診断

    ◆ 主な診療・検査機器 ◆
    ◇ 電子カルテ・画像サーバ【Sim CLINIC T3】 ◇
    画像を含めた大切な診療データを保管します(各種データは四重に保存して守ります)。
    超音波や内視鏡などの画像をモニターに表示して所見をご説明できます。
    また、連携病院への紹介時にはDICOM画像としてご提供できます。

    ◇ 超音波診断装置【HI VISION Avius】 ◇
    超音波を用いて肝臓、胆嚢、すい臓などの断層像を得る検査法です。
    CTとは異なり、音波を用いた検査であり、被爆の無い体にやさしい検査法です。
    空間分解能に優れ、肝胆膵領域の診断には欠かせないものです。通常のBモード断層のみならず、カラードップラー法では血流の評価が可能です。
    さらに造影エコーにより肝腫瘍の診断精度は向上します(造影剤・ソナゾイドは卵アレルギーがない方であれば、ヨードアレルギーや腎機能の低下した方でも検査可能です)

    ◇ 内視鏡システム【Advancia】 ◇
    電子スコープを用いて消化管内腔から粘膜の状態を観察するもので、上部・下部内視鏡に大別されます。通常の観察以外に、インジコカルミンやヨードを用いた色素内視鏡、拡大内視鏡も可能です。
    当院の装置は分光画像処理機能「FICE」を搭載しています。
    病巣部の生検を行うことにより病理組織学的な診断が得られます。

    ◇ X線透視診断装置【POPULUS SO】 ◇
    バリウムを用いて、食道、胃、十二指腸の病変を描出、診断する検査です。
    内視鏡と比較し、病変の位置や大きさなどが客観的に評価できることがメリットであり、スキルス胃癌などの診断には有用と考えられます。主に検診で用います。

    ◇ 血圧脈波検査装置・血管年齢測定 ◇
    痛みもなく、短時間で血管の硬さと狭窄を調べることが出来ます。

    ※その他、血液検査、尿検査、心電図、胸部X線撮影、腹部X線撮影が施行できます。
    お気軽にご相談下さい。

    紹介先病院

    ・がん研有明病院
    ・東京大学医学部附属病院
    ・東京医科大学病院
    ・順天堂大学附属順天堂医院
    ・東邦大学医療センター大森病院
    ・社会保険中央総合病院
    ・厚生中央病院
    ・都立墨東病院
    ・心臓血管研究所付属病院
    ・葛西循環器脳神経外科病院
    ・放射線医学総合研究所重粒子医科学センター病院 など

  • スタッフご紹介

    院長(医学博士)

    亀井 明

    専門分野

    ・消化器、肝胆膵疾患の画像診断と治療

    経歴

    ・平成3年4月 藤田保健衛生大学消化器内科学講師
    ・平成4年4月 癌研究会附属病内科医員
    ・同院医長、副部長を経て     
    平成20年8月 癌研有明病院消化器内科肝胆膵担当部長

    ・平成23年6月 亀井消化器内科クリニック 開院

    【資格・学会】
    ・日本内科学会認定医
    ・日本消化器病学会専門医・指導医
    ・日本臨床腫瘍学会暫定指導医
    ・日本がん治療認定医機構暫定教育医
    ・日本消化器学会関東支部評議員
    ・(公財)がん研有明病院嘱託医


    院長からひと言

    このたび板橋区・成増駅前で「亀井消化器内科クリニック」を開院させて頂くこととなりました。
    これまでがん研有明病院で20年間培ってまいりました技術と経験を生かし、皆様に頼られ、愛されるクリニックを目指し、スタッフ一丸となって頑張って行きたいと思っていおります。
    どの様なことでもお気軽にご相談下さい。

  • 行き方・地図

    亀井消化器内科クリニック

    東京都 板橋区成増1-28-15 林屋ビル2階 TEL:03-3976-4180

    ●東京メトロ有楽町線・副都心線「地下鉄成増駅」徒歩0分(4番出口)
    ●東武東上線「成増駅」南口徒歩2分
    ※地図上の★はコインパーキングです。

    Google mapで場所を開く

  • PCサイト

    PCサイトへPCサイトへ

    PCサイトではより詳しい情報を提供しています