選択下さい

選択下さい

ワンポイントアドバス

帯状疱疹の予防接種ができるようになりました(50歳以上)  [ここをタップして下さい]

帯状疱疹は水痘(みずぼうそう)と同じウイルスによって起こる疾患です。
このウイルスは初感染では水痘を引き起こしますが、治癒後も神経節などに長期間潜伏しています。
加齢等により免疫が低下すると、再活性化して帯状疱疹を発症します。
症状としては、片側の神経分布領域に沿って、帯状に小水疱が多発し、多くの場合強い痛みを伴います。
眠れないくらい痛いこともあります。
80歳までに約3人に1人が発症すると言われ、50歳以上が患者の約7割をしめます。
帯状疱疹の皮疹が消失した後も、長期に持続する痛み(帯状疱疹後神経痛)は「焼けるような、刺されるような」痛みと表現されることもあり、数年続くこともあります。

予防接種で防ぎましょう!
接種価格・・・8250円(要予約)
ご希望の方はご相談ください。

麻疹の流行がみられます。
感染すると10〜12日後に38℃程度の発熱や咳・鼻汁の風邪のような症状が2〜4日続き、その後39.5℃以上の高熱と共に発疹が出現します。
感染経路は、空気・飛沫・接触感染で、感染力は非常に強いと言われています。
★麻疹の予防接種歴がない方や、これまでに麻疹にかかったことがない方
★麻疹の予防接種が1回のみである方(特に20歳代後半から30歳代の方)
予防接種で感染を防ぎましょう!
接種価格・・・9000円(要予約)
ご希望の方はご相談ください。

ポートレート

Dr.ワンポイントアドバイス提供

江戸川区東大島 内科・小児科・整形外科・リウマチ科

みやクリニック