[020856] 2016-09-01
府中市 多磨霊園の小児科 
井上こどもクリニック
  • 小児科 アレルギー科 定期予防接種

〒183-0005 東京都 府中市若松町1丁目7-6 サングレース東府中1F

042-319-2195

http://inoue-kodomo-clinic.jp/

京王線多磨霊園駅徒歩6分。
専用駐車場(第一駐車場3台・第二駐車場2台)あります。
駐車場の確認はこちら [地図]

携帯版QRコード
携帯版
東京都府中市の多磨霊園駅徒歩6分にあります小児科・アレルギー科 井上こどもクリニックは、多磨霊園駅近郊で風邪の症状やアレルギーでお困りのお子さまの健康をサポートいたします。
  • 詳細情報
  • 地図・行き方

お知らせ

4月1日からしばらくの間、水曜日と土曜日は医師2人体制で診療を行ないます。
院長は通常通りの診療を行っていますので一般診療について、院長による診療を希望される場合は順番予約をお取り下さい。
水曜日は男性医師が14:00から16:00までの乳児健診と予防接種、16:00-18:00までの一般診療を受け持ちます。
土曜日は、女性医師が9:00-13:00に一般診療と、予防接種を担当します。
予防接種、乳児健診につ いてはそれぞれ院長と院長でない枠を設けますので予約の際にお間違えないようにお願いします。

ギャラリー・当院の特徴

当院の特色

診療案内

■一般診療■
風邪などの急性疾患だけではなく、予防接種やアレルギー外来の時間に来院出来ない方も 同様に予防接種やアレルギーの診察を致します。

■アレルギー外来■
日本アレルギー学会認定専門医の資格を有しており、病院勤務時代に多くのアレルギー疾患のこどもを治療してきました。
気管支喘息、アトピー性皮膚炎、食物アレルギー、蕁麻疹、花粉症、アレルギー性鼻炎、アレルギー性結膜炎など、様々なアレルギー疾患に対応しています。
血液検査、皮膚検査、呼吸機能検査、レントゲン検査などを行う事が可能です。特に、食物アレルギーでは経口負荷試験も行っています。

■要予約■
乳児健診:6~7カ月健診と9~10カ月健診を行っています。
予防接種:3種混合、4種混合、2種混合、B型肝炎、ロタウイルス、小児肺炎球菌、ヒブ、MR(麻疹、風疹混合)日本脳炎、水痘(水ぼうそう)インフルエンザ、ムンプス(おたふくかぜ)、不活化ポリオ、ヒトパピローマウイルス、BCG

■定期予防接種■
当院では、府中市、国立市、小金井市、調布市の定期予防接種も実施可能です。
詳しくは、お住まいの市町村でお確かめください。


朝の一般診療は8:45頃~から院内でお待ちいただけます。
午後の一般診療は専門外来、乳児健診を行っているため院内でお待ちいただけません。外で並んでお待ちください。
【月曜日は15:00まで、火曜~金曜は16:00まで】

冬の寒い中や夏の暑い時間帯に外で 待つのがつらい方は、順番予約システムをご利用ください。
並んでいる最中に症状が悪化された方は受付までお申し付けください。

午後の14:00-16:00(月曜は14:00-15:00)の専門外来の時間は原則一般診療は受けつけておりません。
ただし、午前中に受診したが急変した、喘息発作や食物アレルギーによるアナフィラキシーなどで急変された方で受診希望の方はまずは電話連絡をお願いします。
出来る限り対応させていただきたいと考えておりますが、症状や予約人数によってはお受けできないこともありますのでご了承ください。その場合は院長もしくは看護師が適切な指示をさせていただきますのでご了承ください。

院長からひと言

2016年5月7日で当院は4年目を迎えます。
開業した当初は不安だらけでしたが、それは4年経った現在も変わりません。患者さんが夜間に救急を受診していないかな…、入院してないかな…等、日々気になって仕方ありませんが、性格なので諦めています。特に、経過を診ているときに急変して夜間に入院してしまった、救急に受診した、と聞くともう少し早い段階で見極められなかったかな…、といつも後悔の念に駆られます。

 診断が正しかったとしても、専門高度医療への紹介が遅れてしまうことが患者さんにとって最大の不利益になると考えています。逆に診断が分からなくても患者さんの小さな異変に気付くことが出来、適切な時期に紹介することが出来たならそれは患者さんにとって不幸中の幸いであると考えます。時折 、気になっている患者さんが予定した日にちに来院されないなどの場合には、電話で連絡を差し上げることがあると思いますのでご了承ください。

 最近、冬に引き続き患者さんが多数につき人数制限をかけさせていただく日が多くなっております。本当はすべての患者さんを診てあげたいと言う気持ちは今でも変わりません。しかし、午前一般診療は午後の専門外来の時間が決まっていますし、午後一般診療でも16時から100名の予約を頂いた場合、診察終了が子供の寝る時間をとうに越している可能性があります。これは、急病、急変でなければゆっくり寝ることが子供にとって良い可能性があります。その場合は自宅療養をしていただくことが最適と考えられますので翌日に受診をお願いします。急変 、急病の場合には対応、診察いたしますのでクリニックに電話連絡を頂くとありがたいです。

 また2016年4月から緑町に出来ました「私立そよかぜハーモニー保育園」の園医をさせて頂きます。さらに地域の患者さんに貢献し、患者さんのためのクリニックでありたいと思っておりますのでよろしくお願いします。

実施出来る検査・設備

検査

インフルエンザ、アデノウイルス、溶連菌、ロタウイルスなどの迅速検査を行います。
血球計算機・CRP測定器は、血液を採取することで、数分で現在の炎症反応がわかります。たとえば、熱が長く続いて受診された場合に、診察結果、症状、レントゲン検査や、上記の迅速検査と組み合わせてこの血液検査を行うことで、診断の精度が上がり治療方針の決定がその場で行うことが出来ます。

設備等

■特別待合室■
当院では、午後にアレルギー外来、乳児健診、予防接種を予約制で毎日行っております。この時間帯は、基本的に感染症(発熱している、嘔吐しているなど)のこどもはいません。そのため、安心して待合室でお待ちいただけます。
しかし、その時間は限られているため、「その時間には来院出来ないけど予防接種をしたい」「アレルギー外来を受診したい。でも、うちのこどもは元気だから、風邪をもらうのが怖いからいけない」。
そんなこどもたちのための待合室です。ここは一般の待合室とは隔離されています。そのため、一般診察時間に来院してもアレルギー外来、予防接種の予約の方はここで診察までお待ちいただけます。
しかし、待合室の事情によっては使用できない場合もあり、その時には出来る限りの配慮をいたしますが、一般の方と同じ待合室になる場合がありますのでご了承ください。

■隔離室■
隔離室では、発疹がある、嘔吐がひどい、耳の下が腫れているなどの、症状がある方はこちらでお待ちいただきます。
その他、当院のスタッフの判断で伝染力が強いと判断した場合もこちらでお待ちいただきます。最初から上記の症状が分かっている方は、自動ドアの右端に専用のドアがあります。専用入り口ドアの右にインターホンがありますのでそちらをご利用ください。スタッフが対応します。

■キッズルーム■
待ち時間は出来るだけ少なくしようとスタッフ一同心がけておりますが、こどもは少しの時間でもじっとしていられません。特に、付き添いでついてきただけの健康な兄弟にとっては苦痛です。そのため、小さいですがキッズスペースを用意しています。
飲み込めてしまうような小さい部品のおもちゃはありませんし、下にはクッションマットを敷いており安心して遊んで頂けます。しかし、お子様から目を離さないようにしてください。

当院の特徴として本がたくさんあります。本棚は2個(特別待合室を除く)準備しております。また、開院祝いに患者さんから頂いた絵本もたくさんあります。ぜひ、読み聞かせをしてあげてください。

予約

当院は「診療予約システム」を導入しておりますので、携帯電話・パソコンから予約をとることができます。
待ち時間軽減のため、出来るだけ予約システムをご利用ください。
初診の方でもご利用いただけます。 予約ページの操作方法について詳しくはコチラ