[021588] 2018-11-08
---
薬師台おはな介護相談所 薬師台デイサービスおはな
  • 介護相談所、デイサービス

東京都 町田市薬師台1-25-12

042-737-5020

http://yakushidai-mt.com/home-care-support-office/

■電車
JR横浜線・小田急線[町田駅]よりバスで約20分
小田急線[鶴川駅]よりバスで約12分

■バス
●[町田駅]からの場合-約20分
[町田バスセンター]6番乗り場より、[やくし台センター行(町37系統)]にて[入谷戸]または
[やくし台二丁目]下車 徒歩1分

●[鶴川駅]からの場合-約12分
[鶴川駅]0番乗り場より、[やくし台センター行(鶴57系統)]にて
[やくし台三丁目]下車 徒歩3分 [地図]

  • 詳細情報
  • 地図・行き方

院長からひと言

いつまでも住み慣れたご自宅で日常生活が送れるようご支援させていただきながら、様々な相談事に対し、一緒になって解決するお手伝いをします。

お一人暮らしの方が増え、ご近所同士のお付き合いが希薄化する社会であるからこそ多種多様な困りごとに対し、自助・互助・共助の精神をもって一緒に解決していく地域の一員として活躍して参ります。

実施出来る検査・設備

◆主なサービス内容
● 介護認定や更新認定の申請代行
介護保険のサービスを利用するには、要介護(要支援)認定の申請を行い、介護や支援が必要な状態かどうかについての「認定」を受ける必要があります。

● ケアプランのご作成
介護保険サービスを利用するための計画書をご作成いたします。

● 介護保険サービスの手配・調整
ケアプランに基づいた介護サービスが受けられるように、サービスご利用の手配・調整などを行います。

● その他のご相談
介護相談のみならず、他にも、生活にまつわる様々な気がかりが生じてくることもあるでしょう。当相談所は、医療や法律の専門家とも連携していますので、ご協力できることもあるかと思います。
気兼ねなくお立ち寄りいただき、何でも相談できる関係づくりから始め、いざという時の備え・心の拠り所になさってください。

居宅介護支援とは

居宅で介護を受けようとする要介護者・要支援者の心身の状態、家族の状況、生活環境、本人・家族の希望などに応じたケアプランを作成し、そのプランに基づいて適切な居宅サービスが提供されるように事業者や関係機関との連絡・調整を行うなど、在宅での介護を支援することを言います。

介護の問題を一緒に解決するお手伝い

超高齢化社会を迎えた現在の日本社会は、「寝たきり」や「認知症」などにより介護を必要とする方が年々増加しています。介護が必要になっても、残された機能を生かしながら可能な限り自立し、住み慣れた地域で生活を送ることは誰しもの願いでしょう。

「薬師台おはな介護相談所」では、「住み慣れた地域で、住み慣れたご自宅で暮らしたい」という思いを叶えるべく、“自助・互助・共助”の精神をもって一緒に解決するお手伝いをいたします。

利用者負担

ケアプランの作成にあたって、利用者負担はありません。

介護保険サービスを利用した場合の利用者負担は、原則として介護サービスにかかった費用の1割です。
介護保険施設ご利用の場合は、費用の1割負担のほかに、居住費、食費、日常生活費の負担も必要になります。

※居宅サービスを利用する場合は、利用可能なサービスの量(支給限度額)が要介護度別に定められています。