[021382] 2017-12-04
---
ひばりが丘やまね小児科アレルギー科
  • 小児科
  • アレルギー科
  • 小児皮膚科

〒202-0001 東京都 西東京市ひばりが丘3丁目1616番28

042-469-3636

http://h-yamane.clinic

●西武池袋線 ひばりヶ丘駅より徒歩18分
 西武バス「交番前」停留所下車すぐ
●ひばりヶ丘駅乗車5分
 武蔵境駅行(境04/田43)/三鷹駅行(鷹22) [地図]

携帯版QRコード
携帯版
地域のみなさまに寄り添う「かかりつけ医」を目指します
  • 詳細情報
  • 地図・行き方

当院の特色

【診療方針・理念】
(1)小児科専門医による診療
これまでの経験を活かして適切な診断と治療をおこないます。お子さまのからだとこころの健康をサポートし、健やかなる成長・発達をご家族と共に支えていきたいと思っております。

(2)食物アレルギー、気管支喘息、花粉症、アトピー性皮膚炎の専門治療
これまでアレルギー疾患の専門治療を数多くおこなってきました。この経験や知識を活かして診療をおこない、治療だけでなく予防にも力を入れていきたいと思っております。

(3)院内の感染予防対策
アレルギー科・小児皮膚科・予防接種などの感染症以外の方は、小児科の一般外来とは別の待合室を設けております。またインターネットによる予約システムにより院内での待ち時間が短くなるように配慮しております。

院長からひと言

広い青空と緑あふれるひばりが丘にて皆様が笑顔あふれる日々を送れるよう、かかりつけ医として、お子さまやご家族の方々に寄り添う安心安全な医療を目指します。
小児科での一般診療や救急診療に加え、アレルギーを専門として診療してまいりました。
スタッフ一同、気軽に何でも相談できるクリニックでありたいと考え、日々の診療に取り組んでいきます。
どうぞよろしくお願い致します。

こんな症状の時お越し下さい

【小児科】
地域のお子さまに寄り添う医療を目指します

お子さまの病気だけでなく、健康上の不安、予防接種、育児などなんでもお気軽にご相談ください。地域のかかりつけ医としてお子さまとご家族の立場にたった診療や支援を行います。
詳細はこちら ≫

【アレルギー科】
当院のアレルギー診療に対する理念

アレルギーで悩むお子さまやご家族にとって快適に生活できるようにサポートいたします。
問診や検査から診断し、症状を悪化させないように適切に治療を行なっていきます。
アレルギーの可能性がありそうな症状がありましたら、お気軽にご相談ください。
一般診療と待合室を分けて院内感染予防に務めておりますので、安心して受診できます。
詳細はこちら ≫

【舌下免疫療法】
根本的な体質改善を目的に行います。当院では12歳以上にダニとスギの舌下免疫療法を行います。治療を続けていくことで症状を和らげ、アレルギー治療薬の減量や中止が期待できます。(効果には個人差があり、全く効果がない場合もあります。)
3~5年間程度の長期間、アレルゲンの舌下錠や舌下エキスによる治療を1日1回継続的に続ける必要があります。それに伴って月1回程度の定期的に受診していただくこととなります。
詳細はこちら ≫

【小児皮膚科】
子どもの肌はとてもデリケート

お子様の肌は、まだ発達途中にあるため、大人に比べてとてもデリケートです。それに免疫機能も不完全なので、治療にあたっては特別な配慮を要します。
また、お子様に特有の皮膚症状というのが少なくありませんし、個人差も大きいので、しっかりと診察した上で、お一人お一人に合った適切な診療を行う必要があります。
詳細はこちら ≫

【子どもの予防接種】
生後2か月がワクチンデビュー

赤ちゃんや幼児は病気に対する抵抗力が未熟ですし、母親から授かった免疫も生後数ヶ月が経過すれば弱まってきます。そうすると赤ちゃんの体は病気に罹りやすくなってしまいます。病気に罹ってしまうと、重い後遺症が残ったり、生命の危険にさらされたりすることもあるので、予防接種が必要です。
一般的には生後2か月がワクチンデビューのタイミングです。生後1か月あたりで予約していただくとスムーズにはじめられます。
また予防接種のスケジュール管理についても計画いたしますので、お気軽にご相談ください。
詳細はこちら ≫

【乳幼児健診】
赤ちゃんの成長と発達、栄養状態などを確認する場です。また先天性疾患などの病気がないか診察したり、予防接種の時期や種類の確認を行います。健診時に、何か問題があれば適切に対応いたします。同時に、育児のちょっとした悩みなどを相談できる機会でもありますので、お気軽にご相談ください。
詳細はこちら ≫

新規開院

2017年12月4日新規開院いたしました。