[021009] 2016-02-16
綾瀬の皮膚科、小児皮膚科、小児科、内科 
綾瀬皮フ科クリニック
  • 一般皮膚科 小児皮膚科 小児科 内科 アレルギー外来 予防接種・抗体検査 健康診断
外観イメージ

〒120-0005 東京都 足立区綾瀬2-26-15  第五鳥塚ビル2F

03-3690-0148

http://ayasehihuka.jp/

常磐線「綾瀬駅」東口から徒歩2分 [地図]

足立区綾瀬の綾瀬皮フ科クリニックは常磐線「綾瀬駅」東口から徒歩2分の皮膚科、小児皮膚科、小児科、内科、アレルギー外来の他、予防接種、健康診断なども行っております。
  • 詳細情報
  • 地図・行き方

お知らせ

■インフルエンザ予防接種について■
10月16日(月)よりインフルエンザ予防接種を開始致します。

ギャラリー・当院の特徴

当院の特色

綾瀬皮フ科クリニックの特長

足立区綾瀬の綾瀬皮フ科クリニックは常磐線「綾瀬駅」東口から徒歩2分の皮膚科、小児皮膚科、小児科、内科、アレルギー外来の他、予防接種、健康診断なども行っております。
当院は皮膚科全般の保険診療を中心に、地域に密着した「かかりつけ医」としてお子さまからお年寄りまで安心して通っていただけるクリニックを目指して参ります。
また、コミュニケーションを大切に、治療の内容をわかりやすく説明しながら、ひとり一人に最適な治療を行っていきます。どうぞお気軽にご来院ください。

診療内容
一般皮膚科
皮膚は体の表面で外部の刺激から身を守るバリアの役割を果たしています。皮膚を健康な状態に保つことで、いろいろな病気のリスクを減らす事ができます。
また皮膚には、内臓の不調や、感染症に対する反応が現れて来る事も少なくありません。小さな皮膚疾患を検査しているうちに思わぬ内科的疾患が見つかるケースもあります。
せっかくの早期発見ができる場所ですので、皮膚の異常を見つけたら、早めにご相談ください。

小児皮膚科
お子様の肌は、とてもデリケートですから、思わぬ原因からの皮膚トラブルも珍しくありません。使うお薬やスキンケアの方法も、お子様によって変わってきます。しっかりと診察した上で、お一人お一人に合った適切な診療を行います。

小児科
発熱、鼻づまり、鼻水、せき、のどの痛み、おう吐、下痢、痒みなどの症状の診療を行います。
また、水痘、麻疹、風疹、おたふくかぜなどの伝染性疾患、アトピー性皮膚炎、湿疹、あせも、とびひ、蕁麻疹などの皮膚疾患など、お気軽にご相談ください。

内科
当院では、せき、たん、鼻水、のどの痛み、急な発熱、下痢や吐き気、めまいなどの急性症状から、高血圧や糖尿病、高脂血症(脂質異常症)、痛風などの生活習慣病をはじめとする慢性疾患まで、幅広く対応いたします。

アレルギー外来
アレルギー外来では、三大アレルギー疾患である花粉症、アトピー、喘息の他、食物アレルギー、金属アレルギー等幅広く対応いたします。また当院ではスギ花粉症の減感作療法も行っております。(治療資格を有する医師の診察が必要なため、石川の外来担当日をご確認の上、ご来院ください)

予防接種・抗体検査
医師会の手続きの関係上、助成のある予防接種は12/5以降に開始となる予定です。
それ以外の予防接種は受け付けておりますので、お問い合わせ下さい。
各種抗体検査とそれに関連する予防接種も受け付けております。

健康診断
乳児健診を受け付けております。
当院は心電図及びレントゲンを持たないため、特定健診は実施しておりません。
その他の簡易な健診につきましては、ご相談下さい。

院長からひと言

「綾瀬皮フ科クリニック」院長の石川 智之と申します。
今まで培った経験を活かして、皆さまの「かかりつけ医」として地域医療の向上に尽力して参ります。
お困りの症状がございましたら、お気軽にご相談いただければ幸いです。
また、高度医療が必要な場合は、大学病院などの連携医療機関への紹介も行っております。
どうぞよろしくお願い申し上げます。