[019754] 2013-09-09
平塚の皮膚科 
かものはし皮フ科
  • 一般皮膚科
外観イメージ

〒254-0811 神奈川県 平塚市八重咲町13-1

0463-79-8485

http://kamonohashi-hifuka.com/

JR「平塚駅」西口より徒歩1分、通院に大変便利です。
※当院には駐車場・駐輪場はございませんので、近隣の有料施設をご利用下さい。 ※当院の海30メートルの所に有料駐輪場ができました。12時間以内のご利用は100円です。 [地図]

携帯版QRコード
携帯版
平塚市の皮膚科、かものはし皮フ科です。にきび、かぶれ、じんましん、水虫など様々皮膚のトラブルについて、豊富な臨床経験を持つ「日本皮膚科学会専門医」が診断・治療を行っております。 また、乾癬や白斑、難治性のアトピー性皮膚炎の治療に有用な光線療法も導入しております。
  • 詳細情報
  • 地図・行き方

お知らせ

■夏季休診のお知らせ
8月9日(水)〜16日(水)まで夏季休診とさせて頂きます。
ご不便をおかけいたしますが、何卒ご了承の程お願い申し上げます。

■臨時休診のお知らせ
9月8日(金)の午後は臨時休診とさせていただきます。
何卒ご理解の程、宜しくお願い致します。

ギャラリー・当院の特徴

当院の特色

◆ 地域皆様の頼れるかかりつけ医を目指します ◆
平塚市JR平塚駅西口からすぐにある一般皮膚科クリニック「かものはし皮フ科」です。
当院では、にきび、かぶれ、じんましん、水虫など様々皮膚のトラブルについて、豊富な臨床経験を持つ「日本皮膚科学会専門医」が診断・治療を行っております。
また、乾癬や白斑、難治性のアトピー性皮膚炎の治療に有用な光線療法(ナローバンドUVB)も導入しております。
お子様からご高齢の方まで、老若男女を問わず、患者さんひとり一人にあった最適な医療のご提供を心がけ、地域医療への貢献に尽力してまいります。
お肌のお悩み、お困りごと、当院にお任せ下さい。


◎ 患者様に最大限配慮した院内構造 ◎
当院は、清潔で温かみのある色調の内装と、ゆったりとした待合室を設け患者様が安心して治療を受けて頂けるように配慮しております。
車椅子やベビーカーでご来院の方にもご安心頂けるよう、院内は隅々まで段差の少ないバリアフリー設計としております。



◆ 当院の診療内容 ◆
◎ 一般皮膚科 ◎
皮膚のトラブルにつきましては何でもお気軽にご相談下さい。

・アトピー、湿疹、金属アレルギー、じんましん、にきび、とびひ、いぼ、水いぼ
・たこ、うおのめ、水虫、爪水虫、いんきんたむし、虫さされ、外傷、日焼け
・ほくろ、乾燥肌、やけど、脱毛症、ヘルペス、帯状疱疹
・はしか、かぶれ、おむつかぶれ、風疹、水ぼうそう、乾癬、掌蹠膿疱症、白斑
・各種皮膚腫瘍 など
※入院治療の必要性がある場合には、連携している総合病院へのご紹介も行います。


◎ 医療用紫外線治療(PUVA、ナローバンドUVB) ◎
医療用紫外線治療機器当院では特定の波長の医療用紫外線を患部に照射する医療機器での治療を行っております。
従来のUVAを使うPUVA療法はもちろん、より安全性が高いとされるナローバンドUVB(Narrow-band UVB)療法を行うことができ、乾癬や白斑の患者様はもちろん、難治性のアトピー性皮膚炎の治療にも適しております。


◎ いぼ治療 ◎
いぼは、医学用語では疣贅(ゆうぜい)と呼ばれていて、いくつかの種類があります。
大きく分けると、ウィルスが原因でできるウィルス性のいぼと、紫外線の影響や遺伝的要因などによる皮膚の老化現象によってできるいぼとに分かれます。
尋常性疣贅(じんじょうせいゆうぜい)と呼ばれている、手足の指や足の裏、肘、膝などにできるいぼはウィルス性のものです。
いぼ治療には液体窒素、軟膏、内服薬治療などがあります。

院長からひと言

この度、「平塚駅」西口(海側)から徒歩1分のところで『かものはし皮フ科』を開院致しました。
これまでの経験を活かし、地域の皆さまにとって、頼れる「かかりつけ医」として、地域医療の発展と向上のために、精一杯尽力して参ります。
些細なことでも、どうぞお気軽にご相談下さい。

実施出来る検査・設備

・医療用紫外線治療器(PUVA、Narrow-band UVB)
・血液検査
・各種アレルギー検査
・皮膚病理組織検査
・皮膚真菌検査(水虫・カンジダなど)
・ダーモスコピー検査 など