[017179] 2012-05-24
練馬区春日町の歯科・歯医者 
マイスター春日歯科クリニック
  • 歯科(歯科全般) 小児歯科 審美歯科 歯科口腔外科 矯正歯科(歯列矯正) 休日診療 インプラント ホワイトニング 入れ歯治療 日曜診療 咬み合わせ治療 顎関節症 予防歯科 美容歯科
ネット予約
外観イメージ

〒179-0074 東京都 練馬区春日町5-33-6

03-6768-6480FAX 03-6768-6480

http://www.kasuga-dental.com/

http://meister-kasuga.blogspot.com/

●都営大江戸線「練馬春日町駅」A1出口より徒歩7分 [地図]

携帯版QRコード
携帯版
■練馬区、「練馬春日町駅」近くの歯科医院(歯医者)です。 
※日曜診療(休日診療)も行っております。

■虫歯や歯周病治療はもとより、審美歯科、入れ歯治療、顎関節症、ホワイトニング、インプラントなどもお気軽にご相談下さい。
  • 詳細情報
  • 地図・行き方
  • 医療相談Q&A
  • アンケート
  • 予約する

マイスター春日歯科クリニック の 医療相談Q&A

この医療機関に相談する

当Q&Aの本来の目的は、あなたに是非とも「ピッタリのかかりつけ医」をみつけてもらうことです。・・・・・(ビジネスモデル出願中 特願2004-132405)
※いたずら目的の書き込み内容と判断した場合は、運営者側にて削除させて頂きますので、よろしくご了承願います。

2013-07-08 | 1373252978

審美歯科について (質問者:mieさん)

審美セラミックの治療についてご相談がありご質問させていただきました。
歯がとても悪く、現在、下の前歯六本以外は殆どメタルボンドか金属のクラウンがはいっています。
今気になっているのは、
・上の前歯の左側の2番目の歯が無く、3番目(神経あり)と1番目(神経なし)がブリッジの場所
10年ほど前にセットし、数か月で割れてしまい1度やりなおしています。
新しく作り直す際、噛み合わせが強すぎて割れるので、少し前に出すしかないと言われ、少し出っ歯な感じです。
元の歯も薄く、噛み合わせ上前に出す以外ないと当時は言われました。
当たってしまう下の歯を少し削ってみてもいただいたのですが、これ以上は矯正でしか対応できないということで、諦めていました。
今回、できれば前にでないようなブリッジに入れ替えたいと希望しています。
また、右側の1番目のみ自分の歯で、あとはほとんどブリッジが入っているため、色の違いも気になっています。
前歯2本が長め ということもあり、形も含めて、出っ歯にならないようなら、4本とも治せたらと考えております。
同じ相談を数件の歯医者さんでしてみましたが、現状の処置はかなり精度が高いものだから、治すのはもったいないし、現状よりよくなることはないといわれました。
下の歯をすべて神経をとっていいなら可能だそうなのですが、31歳ではそれはやめたほうがいいとのことでした。
実際に見て頂かないとわからないかとは存じますが、お答えいただける範囲でお答えいただけたら幸いです。

どうぞよろしくお願い致します。
今回の件ですが実際に拝見してみないとわかりませんが、下の前歯以外全て治療してあると言う情報から、よくある事なのですが奥歯の咬みあわせが低くなってしまっている可能性があります。
咬みあわせが低くなってしまうと、必然的に下の前歯が上の前歯を突きあげるようになります。
そして前歯の咬みあわせがきつくなってくるという様な事です。
もしそうであるとしたら、治療するためには全体的に奥歯から治療しなければなりません。
時間や費用がかなりかかってくる事にもなりますので、治療をするとしたら決断が必要でし ょう。
想像の範囲での意見ですが、ご参考になれば幸いです。

2012-06-22 | 1340343033

妊婦の歯科治療に関して (質問者:さやさん)

数年前に1度受診させていただいた者です。
その際は、親不知を抜いていただくか検討したく受診しました。
結局そのままにし現在に至っています。
現在妊娠20週です。
痛みはまったくないのですが、鏡で見ると左下の親不知に虫歯のような状態が見えます。
妊婦の治療は嫌がられることが多いと聞きましたが、妊娠中でも処置を実施していただくことは可能でしょうか。
お手数をおかけ致しますがご返答頂けますと嬉しいです。
当院では妊娠約2〜8ヶ月は安定期という事で、外科処置以外の通常治療は行います。
ただし、「麻酔」「投薬」「抜歯(これは外科処置にあたります)」などは患者様のかかりつけの産婦人科医の意見を仰ぐ場合があります。
以前に抜歯をした方が良いと言われている場合は抜歯になる可能性がありますので、ご来院される前にかかりつけの産婦人科医に
(1)麻酔はしても良いか。(条件等あればお聞きして下さい。)
(2)薬は飲んでも大丈夫か。(歯科では抗生物質と痛み止めがほとんどです。種類等お聞きして下さい。)
(3)外科処置、抜歯などはしても大丈夫か。(条件等あればお聞きして下さい。)
以上3点をご確認して頂きお早めにご来院下さい。

2011-07-27 | 1311746542

反対咬合 (質問者:キヨさん)

下の方との質問が重複してしまうかもしれませんが、申し訳ありません。

3歳児健診で反対咬合だと言われ、ほとんどの場合永久歯が生える頃には自然に治ってしまうけれど、うちの子の場合は度合いが強いため早めに治療を受けた方がいいかもしれませんと言われました。
3歳の子に対してはどのような治療を行うのでしょうか?
ご質問に対し回答いたします。
三歳児健診で早急に治療が必要と言われているのであれば、おそらく骨格的に下あごが出て来る可能性が高いという事でしょうか?
もし、そうであれば下あごの成長を抑えるチンキャップと呼ばれる、頭で固定し下あごを押さえる装置の装着をする場合があります。
もう一つはムーシールドと呼ばれる寝る時にするマウスピースです。
いずれも、乳歯に矯正装置を付けられないために用いられます。また、下あごを抑える効力があります。

2011-07-05 | 1309834023

前歯虫歯 (質問者:キースさん)

だいぶ前から、上の前歯の根元付近に虫歯が出来て、穴が空いてまして、一年前に歯が縦に半分位折れました。
昔、歯医者に行って、かなり痛い思いをしたので、トラウマになって、行くのが、怖くなって放置してたんですが、数日前から、その前歯が痛みだして、その前歯の上の歯茎も押したりするといたいです。
歯は、激痛では、ないんですが、歯茎が少し痛むんですが、どんな治療になりそうですか?
抜かないで、痛くない治療してもらいたいのですが、以前、左下の奥歯を抜歯した時に麻酔があまりきかないとの事で、泣く痛みをしたので、不安です。
幼稚な質問で、すみません。
まず歯根の縦破切は歯科の世界では抜歯の基準となります。
おそらく歯茎の痛みの原因は、割れた歯の隙間に細菌が繁殖しているためと思われます。

拝見してみなければ詳しくは何とも言えませんが、お話からするとおそらく処置としては抜歯になる可能性が高いと思われます。

初めは炎症を抑えるために抗生物質の服用(いきなり抜歯はせず)をするかと思われます。

2011-02-14 | 1297661778

顎関節症 (質問者:たにさん)

マウスピースはいくらぐらいですか?
顎関節症のマウスピースは保険がききますので、5000円くらいです。
初診時は検査代等かかりますので、3500円〜4500円くらいかかります。
※処置内容によって異なります。

2009-08-27 | 1251361555

歯がグラグラです。 (質問者:ひのえさん)

はじめまして。小さい時に虫歯の治療で歯医者さんに行きました。その時にとても痛く、先生が怖かったのがトラウマになってしまい歯痛、歯茎が腫れても歯医者さんに行く事が出来ず何十年もたってしまいました。今、前歯がグラグラです。歯茎も腫れており痛みもあります。歯石もあり口の中を見せるのにも…行かなくてはと思いながらも怖くて…色々インターネットで見てみると歯肉炎、歯周病の外科手術のページなどを見ると氣が遠くなってしまいます。先生の病院では無痛治療およびレーザー治療は行っていますか?教えて下さい。どうぞよろしくお願いいたします。
当院では極力痛みをなくすために、局所麻酔をかけて治療を行います。さらにその局所麻酔をする前に、局所麻酔の痛みを和らげるための表面麻酔を施しております。また歯周病治療においては、高周波治療器を用いて歯周病菌を蒸散する方法をとっております。ただし、歯を支える骨がほぼ無い場合は歯周病治療により歯茎は引き締まりますが、歯の揺れが止まらない場合があります。歯周病を治すには自宅においてのケアが第一となってきますので、患者様自身の努力も必要になりますのでご理解下さい。

2009-05-12 | 1242090848

矯正 (質問者:ころころさん)

はじめまして。お忙しい所すみません。
私の娘なのですが、少し受け口?というのでしょうか?上の歯より少し下の歯が前にでているのですが、私としてみれば問題のないようにも思えるのですが娘にとっては悩みの種のようで。このような時はどのような治療になるのでしょうか?マウスピースのような物での治療になるのでしょうか?そして、一番の問題は金額なのですが平均的にいくらかかるのでしょうか?教えて下さい。
ご質問にお答え致します。
まずその上と下の歯の関係が、単純に歯の傾斜によるものなのか、下あごの骨そのものが出ているのかで矯正によって治せる範囲が決まります。(外科的な処置が必要になる場合もあります)
あとは娘さんの年齢がいくつかと言う事です。まだ成長期であればあごの成長を抑える様な装置を付けたりする場合もあります。
当院では大学病院の矯正専門医による矯正治療を行っており、基本的には歯の表面にワイヤーを付けて歯を動かす方法をとっています。(その他ケースによっては様々な方法を用いる事もありますが)
大体治療期間は1年半〜2年位で、費用は80万円〜100万円位です。(ケースによって異なりますので、検査が必要です)

2009-01-27 | 1233029718

ドライソケットについて (質問者:みのりんさん)

はじめまして。
1月9日に歯医者で下の親知らずを抜歯しました。歯根が曲がっていたため、あごの骨を削ったのですが、結局抜けず、歯を割って取り出しました。その際、あごの骨を結構削ったため、傷口が大きく、また、抜いた後はイソジンでうがいをしてくださいと言われ、その通りにしていたら、3日でドライソケットになってしまい、今とても痛い思いをしています。
その歯医者では、治療としてその傷口にガーゼを詰め、1週間くらいずつ交換に通っています。ただ、なかなかあごの骨の露出が塞がらず、また、ガーゼを1週間も入れっぱなしにするため、口の中で変な味や口臭がします。痛み止めの薬はもらっていますが、薬が切れると舌の付け根の痛みや、頭痛までするようになってしまいました。
今日で2週間になります。来週見てまだ傷の治りが遅いようなら周りを削って血を出す治療をすると言われましたが、次の診療後に学会があるからと言われ、もし削る治療をしても次に見てもらえるのがまた1週間後とかになりそうで、ちょっと心配になっています。
大学病院なので忙しいらしく、4〜5日あけないと見てもらえません。このままこの歯医者で治療を続けることにちょっと不安を覚えて来ているのですが、このまま続けてもいいものなのでしょうか。出来るだけ早くこの痛みから解放されたいです。
こんにちはマイスター春日歯科クリニックの遠山です。
今回のドライソケットについてですが、骨面の表層に一層の組織の膜が出来ない限り根本的に痛みはおさまりません。また、その膜によって覆われるまで2〜3週間はかかると言われています。
しかしその間骨面が露出し続けるのは良くありませんので、滅菌ガーゼに抗生剤などの薬を塗布し覆い、その膜が出来るのを待ちます。その期間の痛みは穴の上に保護床(部分的なマウスピース)やパック(ギプスの様な物)を使用して、外部の刺激を遮断するという方法もありますが、膜が出来るまでは痛みは大なり小なりあると思います。
その他に劇的な変化は望めませんが「レーザー」を当てて治癒の促進をするという方法もあります。
ドライソケットの治癒には個人の治癒能力頼るところが大きく、時間がかかりますので鎮痛剤を服用しながら、徐々に膜が出来るのを待つしかありませんので、週に何回も病院に通う必要はありません。
ただしガーゼは定期的に代えて下さい。
お話からすると今通われている大学病院の口腔外科での処置は、最善の治療法だと思いますので、必ず治ると信じて頑張って下さい。
お力になれず申し訳ございません。

2008-12-11 | 1228954260

ホワイトニングについて (質問者:ローザさん)

小さい頃から歯の色が悪く、最近になってホワイトニングを知りました。
歯は多分抗生物質の副作用か何かでかなりグレーの色合いが強いです。
審美歯科は大変高いので躊躇してしまいますが、ホワイトニングが手ごろなのを知りました。
ただこのようなかなりグレーの色合いの歯にも効果があるのでしょうか?
また費用はどれくらいでしょうか?
マイスター春日歯科クリニック院長の遠山です。

歯の変色については様々原因があると思われますが、今回はテトラサイクリン系などの抗生物質による歯の形成時に起こった変色と思われます。

この場合やはり一番綺麗に治すためには歯の表層を一層削りセラミックを貼り付ける、「ラミネートベニア」という治療法が一般的です。

今回のご質問の様にホワイトニングを行った場合は、歯の全体の色は白くなって行きますが、もともとあるグレーがかったグラデーション(色の濃淡の比率)は変わりません。

そのためご想像されている程綺麗な治療結果は残念ながら得られないと思います。

また、ホワイトニングの料金については自費治療のため各院により異なると思いますが、当院でのホワイトニング方法とその料金についてご説明致します。

まず1つに強い漂白剤を使用して歯科医院で歯科医師が直接行うホワイトニング「オフィスブリーチ」は1000円/本で最低5回行って頂きます。

もう1つには患者様専用のマウスピースを作成しそれとおよそ2週間分の漂白剤を使用して自宅で行う「ホームホワイトニング」は30000円/片顎となっております。

以上のことを参考にして是非ご検討下さい。

2008-08-18 | 1219047571

親不知の虫歯と抜歯について (質問者:たっちさん)

親不知が虫歯になって穴が開いてしまいました。
以前から抜こうかなと考えていたのですが、抜歯すると人前に出られないくらいに凄く腫れると聞いたことがあります。実際どうなんでしょうか??
マイスター春日歯科クリニック院長の遠山です。

親知らずの抜歯についてですが、腫れる腫れないは状態により様々です。
深く埋まっていたり、倒れていたり、根が開いていたり、して歯を削ったり、骨を削ったり、歯茎を切ったりしなければならない様な場合は腫れる可能性が高いです。

また、上の親知らずよりも下の親知らずの方が腫れやすいです。

さらに個人差もかなりありますので、全く同じ様な場合でも腫れやすい人もいれば、腫れにくい人もいます。

しかし、親知らずの抜歯後の腫れは必ず治まります。
大体3〜4日をピークに1週間程でひいてくると思いますのでご安心下さい。

2008-06-20 | 1213923655

口臭が気になり・・ (質問者:匿名さん)

こんにちは。はじめまして。
深刻に悩んでおりまして是非ともご回答いただきたく、最良のアドバイスをお願い致します。
実は、相当前から気付いてはいたのですが口臭があります。月日が経つにつれて酷くなっている気がします。人と会話をする時も、気になって仕方ありません。また、自臭ではなく実際鼻に手を添えて私と話をする人が殆どですので相当悪化しているのだと思います。内臓から来る物ではなく、恐らく歯周病が原因ではと思いますが何か他に原因があるのでしょうか?
マイスター春日歯科クリニックです。ご質問にお答え致します。

口臭の原因には様々な要因があると思いますが、今回はお口の中に原因があるとされる場合です。
 
大きく分けて『歯周病』と『虫歯』があります。
 
『歯周病』の場合は歯石や食物の塊が臭いの元になっている場合と、歯周病が進行して膿が出ている場合があります。
この場合は歯石やプラークの除去と、ブラッシングの徹底、更には抗生物質の投与などをしなくてはいけないでしょう。
『虫歯』が原因の場合は治療すれば治ります。

お家でのケアは?的確な歯ブラシ(一本一本を丁寧に)?歯間の清掃(デンタルフロス、糸ようじ、歯間ブラシ)?マウスウォッシュ(コンクール、リーチ、リステリン、GUMなど) この3つは最低限やらなければなりません。

お家でのケアは非常に重要で口腔ケアの8割を占めているといっても過言ではありません。しかも歯があるうちは一生やり続けなくてはなりません。
かなりの根気と努力が必要になりますが、口臭を減らすとしたら歯医者さんで治療してブラッシング指導してもらいその後に一生懸命に頑張ると必ず少しずつ効果が出て来ると思います。

できるだけお早めに歯医者さんに見てもらう事をお勧めいたします。

2008-05-15 | 1210809672

治療方法について (質問者:あめちゃんさん)

上の左側3番が欠損(永久歯が生えてこなかった)しているため、2番〜4番でブリッジをしていましたが、このブリッジが使えなくなり(現在はブリッジは外してあり仮歯の状態)治療を検討しています。


ある歯科で相談したところ、インプラントで治療するには2番と4番の間が5mmしかなく、また、過蓋咬合のため、予後の保障ができないため勧められないとの話でした。新たにブリッジにするにも1番を削らないと保険が適用できないとのことですが、1番はそのまま残したいと思っています。
何か良い治療法はありませんでしょうか。
よろしくお願いいたします。
こんにちはマイスター春日歯科クリニック院長の遠山です。

ご質問に対してお答え致します。

まず、インプラントで治療する場合はインプラントと自分の歯の間は最低2mmの間隔を開けないとなりません。当院で使用しているインプラントの一番小さいサイズでも直径3mmですので2番〜4番間は最低7mmは欲しいですね。

また3mmのインプラントを使用して、両サイド1mmずつ開けて5mmのスペースにインプラントを入れることに成功しても、スペースの大きさから決して審美的に形のいい歯が入らないでしょう。
そしてそれはブリッジに対しても言えることです。

次にブリッジですが確かに保険適応するには2番〜4番の他に1番もしくは5番を含めなくてはなりません。

実際にはお口の中を拝見しないとなんとも言えませんが、治療法としてはその5mmのスペースを閉じるか開くかの2パターンです。

スペースを閉じるのは矯正治療をしなくてはなりません。
スペースを開く場合にも矯正治療が必要ですが、矯正治療後にインプラントかブリッジをする必要があります。

もしそこまで望まないのであれば今まで通り2番〜4番のブリッジを新たに製作して装着するのも一つの治療法かと思います。

欠損した部分は長期に放置すると隣の歯が倒れこんで来たりして咬み合わせがくるってくる可能性がありますので、早めに治療をする事をおすすめいたします。

この意見が少しでも参考になれば幸いです。

2008-03-04 | 1204590775

根管治療について (質問者:みかさん)

数年前にお世話になりました者です。今回、別の歯科医にかかったところ、ちょっと以下の理由で治療が怖くなりまして、こちらに転院して診て頂きたいなと思っております。ただ、できることとできないことがあるかと思いますので、この場を借りて質問させていただきました。もし、転院する必要はないとお考えになりましたら教えて頂きたく存じます。以下、これまでの治療を書きましたので、よろしくお願いします。

一月前に右上7番あたりの歯ぐきが腫れ、痛みが治まらないので、近所の歯医者に診てもらいました。
レントゲンを取ってもらったところ、右上7番(神経を取ってあります。)の根に炎症がみられるということでした。その日のうちにかぶせ物を取って、リーマーで根の掃除をしてもらいました。とても痛かったのですが、先生が手を止めないので泣きながらやりました…。その日は何か薬を入れて蓋をしてもらって終了でしたが、家に帰ってもずっと痛むので、再院して抗生剤と炎症止めの飲み薬を処方してもらいました。
 飲み薬のおかげで日常の痛みは治まりました。2回目の治療では1回目と同じでしたが、掃除中の痛みは我慢できる程度になりました。3回目の治療で、先生から「根からは膿がでておらず綺麗になりましたよ。」といわれましたが、根に薬を詰める際にとても歯を圧迫されたせいか、痛みがズキズキ出てきて、蓋をしてもらった後、数時間たっても痛いのでまた再院して薬を全部取ってもらって洗ってもらいました。その時、先生に「前回と違う強めの炎症止めのお薬だったので、それが身体に合わずに刺激になってしまったのかも」といわれました。
4回目の治療では、根の掃除後に根につめた刺激の少ない消毒薬(先生いわく)で、それがとてもとても痛くて、また泣いてしまいました。(初回よりも数倍痛かったです。)それで、また洗ってもらって、今、根は空の状態で蓋をしてあるそうです。また抗生剤と炎症止めの飲み薬をもらって、今は痛みはさほど感じません。が、もう怖くて治療に行けません。どうしたらいいでしょうか??
?、まず、初めに痛みが出た原因としては根の先の細菌感染による炎症で、膿が溜まり組織や骨内の圧が高まったためと考えられます。
 
治療法には不備はないと思います、ただ初回の根管治療の目的としては?圧を抜き?細菌をたたくという二つの目的が存在しますので、初回の治療後に蓋をしてしまったことと、投薬(抗生物質)がなされなかったことは多少の疑問が残ります。


?、次に、排膿が無くなり綺麗になったということで最終的なお薬を詰めた時の痛みですが、それは普通のことで根の中を密閉する(菌の繁殖を防ぐ)ために根の先までお薬をびっちり詰めると、根の先の組織は正常になっているわけですからお薬に対する一時的な防御反応として痛みが出るのですが、2〜3日で必ず引いてきます。(根の先の膿が消えていればの話です)

そして、この痛みは出る人と出ない人がいます。また、私が大学病院で勤務していた時は2週間ほど続く方もいらっしゃいましたが、その後問題なく咬めるようになりました。


?、最後の刺激の少ないお薬を詰めてとても痛かった?というのは、実際にその薬を見てみないとよく分かりません。
 

まとめとして『根の治療の際の痛み』というのは、人によってかなり差があります。
歯科において2回目以降の根の治療をする時は、麻酔をしないのが当たり前の様になっていますが、やはり痛い人は痛いんです。
ですから、アドバイスとしては「痛いのは嫌なので麻酔をして下さい。」と言うことが肝心です。

治療を受ける際には良く説明をしてもらい、また良く納得した上で進めて行って下さい。
そうする事によりその痛みが正常な痛みなのか、異常な痛みなのかの判断もつくでしょう。

最後に、その先生は患者様の痛みを取ってあげようと必死に治療し、医学的にも間違った事はしていませんのでご安心下さい。
信頼関係が築き上げられないのであれば、病院を代えるのも一つ手段でしょう。
それは、患者様ご自身に委ねられます。

2008-02-16 | 1203121830

かみ合わせについて (質問者:noattyさん)

一年前位に奥歯の虫歯の治療をした際に左右奥歯の高さが合わず常にあたる方をかみ締める癖が付いてしまい、それからあたる歯すべてかみ締めるようになりました 
それから歯が動いたように感じ、近所のかみ合わせの歯科医院に行った所 奥歯が無い為にかみ合わせが合わないとインプラントを進められました 奥歯が無いのは10年前からの事で急に関係してくる物なのでしょうか?食いしばり癖が付いてからは歯ぎしりもする様になりました 食べ物を食べるときゅっきゅ音もなるようになりました インプラントをすれば噛み癖は直るのでしょうか?こちらのインプラントは1本冠も入れておいくらになりますか?
まず、不正な咬み合せ((左右の高さが違いすぎる、歯の本数が足りない、歯並びが悪いなど))や、不正な習癖がある場合、すぐに症状は出ません。
 
それは、人間には『反射』があるので無理な強い力がかかったり、咬み合せる時にひっかかりがあるとそれを筋肉が勝手に避けて咬もうとします。
 
しかし、それはやはり無理な位置で咬んでいる訳ですから、数ヶ月から人によっては数年経った時に、急に『アゴが痛い』『咬んだ時に歯が痛い』『口が開かない』『アゴを動かすと音が鳴る』などと、虫歯や歯周病でもないのに様々な症状を訴え始めます。

当然歯の本数が足りなければ他の健康な歯に大きな負担をかけることになるので、インプラントをするなりして補わなければなりません。
ただし、今回の場合『歯ぎしり』の様な咬み合せとアゴに大きな負担をかける、不正習癖があるので、歯を入れた後にマウスピースを装着して歯を守らなければなりません。

当院ではインプラントの埋入時に18万円、セラミックの冠が8,8万円かかります。
あわせて28万1400円(税込)(ただし骨造成手術や二回法などの特殊な治療が必要な場合は別途費用がかかります。)

また当院では三井記念病院の歯科口腔外科部長の津山康彦先生と供にインプラントのチーム医療を行っておりますので、技術は超一流ですのでどんな方でも対応致しますのでご安心下さい。

2008-02-02 | 1201910842

右あごの動きがよくありません (質問者:やなぞうさん)

中学生の頃、友人とふざけていて右あごにパンチを食らったことがあります。ひと月後にはあまり痛みも気にならなくなったのですが、噛み合わせに違和感があり、左側ではうまく噛めなくなり右側だけで噛むようになってしまいました。そして、25歳を過ぎた頃から右のえらが大きくなって、肩こりや頭痛もひどくなってしまいました。顎関節症でしょうか?治療方法はありますか?
直接的な原因かどうかは定かではありませんが、『中学生の時の右アゴへの衝撃』その事が原因だとすると、?その衝撃により右のアゴの成長に影響を与えたか、?右の顎関節内の靭帯に損傷が起きたか、この二つの理由で右アゴの動きが悪くなったと考えられます。
人間は左で物を咬もうとする時は右の顎関節が左よりも多く動くように出来ていますから、左で咬みづらいのも当然でしょう。
右のエラが張ってきたのは、ずっと右を使っていたために右側の筋肉が発達したものと考えられます。
詳しくは拝見しないと分かりませんが、治療法としては現在の状態を維持しマウスピースによる筋肉の安静やアゴの位置の補正を行うのが主流でしょう。
また補助的に細胞活性を行うために高周波などを照射するのも効果があるでしょう。

2007-10-23 | 1193120695

質問です。 (質問者:ふじぃさん)

今月か来月には診察を受けたいと思っています。
その前にいくつか質問があります。
まず、前歯の1本を差し歯にしているのですが、差し歯のすぐ上の歯茎だけでなく、周りの歯茎も黒ずんできてしまいました。
それに、定期的に歯石を取ったりしているのですが、いつも歯茎が腫れています。歯茎に何か問題があるのでしょうか?

またホワイトニングをやりたいと思っています。
これはいくらくらいかかるものなのでしょうか?
歯医者さんなので保険は利くのでしょうか?
よろしくお願いします。
ご質問にお答え致します。
通常歯石は歯垢が石灰化したもので、歯垢から歯石に変わるのに2日と言われています。
また、歯垢の石灰化が始まるまでの時間は8時間と言われてますので、歯石除去後のプラークコントロールが非常に重要となります。
さらに骨の状態や、歯肉の厚み、歯の並び、かみ合わせ、ホルモンバランスによっても変化致します。
ホワイトニングについては医療行為ではなく美容行為なので保険は適用されません。
金額的にはご自宅でするタイプが片顎30000円上下で50000円(税別)
医院でするタイプが一本2000円からとなっております。

2007-09-06 | 1189058356

虫歯悪化 (質問者:まゆさん)

昔歯医者さんに行き怖い思いをしてトラウマで行くのを辞めていました。でも虫歯が悪化してしまい、行ったのですが、そこの歯医者さんの先生がかなり口が悪く、怖くて行きたくなくなりました。抜かなかきゃならないと言われたまま放置してます。初めて抜くので、抵抗があります。どんな治療をするか教えて下さい。下の奥歯がもうなくなりかけています。ちゃんと歯を磨いているのに歯石も酷いです。原因は虫歯ですか?
幼稚な相談ですみませんっ
こんにちは「マイスター春日歯科クリニック」 遠山です。
ご質問に回答させていただきます。

主に歯を抜く原因としては、二つあります。

一つは「虫歯」です。歯の崩壊が著しい場合で、その歯にどんな処置をしても元の歯としての正常な機能を回復できず、さらにその歯が口の中にある事によって悪影響を及ぼす時に抜歯をせざるを得ません。
もう一つは「歯周病」です。文字通り歯の周りの病気で、様々な理由で歯周組織に炎症が起こり歯を支えている骨を溶かし、元に戻らなくなってしまった場合も、原因である歯を抜歯せざるを得ません。

抜歯後は歯の無くなった部分を補わなくてはならないので、通常?隣の歯を削って、隣の歯と無くなった部分を冠でつなげる様な 処置 「ブリッジ」
?無くなった歯の部分に入れ歯を入れる処置 「義歯」
?人工の歯根を骨の中に入れてその上に冠をかぶせる様な処置 「インプラント」
と大きく分けて3種類の治療法が選択されます。

ちなみに歯磨きというのはお口の中を掃除する事ですが、お部屋のお掃除と大きく違うのは目で見えないという事なのです。
お部屋のお掃除は汚れやほこりがあれば、まだ掃除できてないのが分かりますが口の中はそれを確認することが容易ではありません。
ですから必ず定期健診を受けなければならないのです。

最後にこれは皆さんに言う事ですが医師と患者も人と人なので、必ず合う合わないがあるはずですから、ご自身で信頼できる歯医者さんを必ず見つけてください。
もしあまり病院を変えることが気まずかったりする場合は、病院に初めに行った時「私は歯医者さんが昔から怖いので、優しく診て下さい!」とはっきりと自分の気持ちを伝える事が大切です。

2007-08-06 | 1186390001

顎関節症 (質問者:俺は雲さん)

中学ぐらいからですが、右の顎の付け根がガクガクいいます。
インターネットなどで調べてみたところ、顎関節症という病気の
可能性が高いと思われます。
歯医者さんに相談することが良いと聞きましたが、虫歯とは関係ない気がしますが、歯医者さんで治るものなのでしょうか?
教えていただきたいと思います。
ご質問に対して回答させていただきます。

 そもそも顎関節というのは上あごと下あごのジョイント部分であり、人間が物を咬んだりする時に運動の支点となる部分です。
 そのため、咬み合わせとの関係は切っても切れないのです。

 ですから、「顎関節症は歯医者さんへ行って下さい。」と言われているのでしょう。
咬み合わせが原因の場合は、放置しておくと悪化していく恐れがあるため、早めの通院をおすすめします。

2007-06-16 | 1181974188

先日治療したのですが。。 (質問者:みほさん)

5年ぶりに歯医者に行き虫歯を治療してもらったのですが、麻酔を3度もうたれ、1本神経を抜いたのですが(1時間かけて)2時に治療して8時まで麻酔が切れなかったのですが大丈夫なのですか?何度も何度もひっこぬいていましたが。。友達に聞くとすぐ抜けるといってました。。
その後も4回も根っこのお薬のため通うと言われたのですが普通ですか?初回7000円もとられてみんなに高いボッタクリだっていわれたのですが、普通はどのくらいですか?
3日間たっていますが今も歯茎を押すととてもいたいです。。
治療する前は全く痛くなかったのですが。。
ここの歯医者はだめな歯医者なのですか?だめならかえたいと思っているのですが。。歯医者は難しいですよね。。
「マイスター春日歯科クリニック」院長の遠山です。
ご質問に対し私の意見を正直にお答えさせて頂きます。
少し長めではありますが、最後までお読みください。


?麻酔について・・・・・通常神経の処置は麻酔なしでは耐えられません。
そのため、しっかりと麻酔を効かせる必要があります。
そして部位によって麻酔の効き易いところ、効きにくいところがあります。
例えば、前歯より奥歯の方が骨が厚いため効きにくく、上あごより下あごの方が骨の密度が高いため効きにくいのです。
そのため、3ヶ所にうったのか3本うったのかは不明ですが、当然効きにくい部位では、麻酔の量も多くなります。
また、麻酔の効いている時間が長いというのも麻酔の量と体質の問題なのでご心配ありません。



?神経の処置について・・・・・神経の処置は歯の治療の中でも難しい治療の一つです。決して簡単な治療ではありません。
また、単純に神経の処置といっても前歯の根管は一本、小臼歯では2本(上顎の場合)、大臼歯では3本といった具合に各歯が持つ根の本数が違うため、前歯一本の神経の治療をするより、奥歯の方が時間がかかります。



お痛みに関しては、おそらく根に最終的なお薬を詰めた時の刺激であれば必ず治ります。
長い人では2〜3週間位かかる場合もあります。
しかし、処置中に根の中に細菌の感染が起こった場合であれば、再治療が必要になります。
脅かすつもりはないですが、どちらにしても少し様子を見るほうが得だと思います。


ただし(ここからは私的な意見ですが)、初めて神経の処置をする歯だとするならば4回は少し回数が多いような気がします。
当院ではたいてい2回、かかっても3回ですので。(痛みなどの症状がない場合)


初診時の金額に関しては保険診療の範囲内であれば、7000円ははっきり言ってかなり高いですね。
初診時に治療をしてお薬を出しても、大体4500円〜5500円位です。
通常の歯周検査や、簡単な処置を行った場合であれば、大体3000円〜3500円位が相場だと思います。


最後に治療の成功というのは医師と患者のお互いの信頼関係の下に成り立っており、その関係の崩れた状態での治療は成功には結びつきません。
そのことは、お互いにとって良いことは何もありません。
もし、少しでも不信感を抱いているのであれば、歯科医院を変えるのも一つの選択肢ですし、もう少しこの歯科医師を信頼してみようかと思えば、通い続けるのも一つの選択肢だと思います。


歯医者だけでなく医者に行かれた時、専門的で分からないからと言いなりにならないで、必ず質問する様にして下さい。そして、納得してから治療に移って下さい。
ちゃんとした医師、歯科医師であれば必ずきちんとした説明をしてくれるはずです。

2007-01-14 | 1168740511

回答おねがいします (質問者:さちさん)

はじめまして!!引越ししてあまり期間も経ってない為、相談する人もいないので、ネットで拝見してメールをしました。
現在、詰め物がとれたきっかけで他医院で治療してます。その際に別の左奥歯がぐらぐらになってることに気づきました。
春ぐらいに根元だけ残し、土台を作りかぶせた治療をしました。(そのとき、炎症をおこしたり、膿んでしまった場合は抜くという条件ですが)神経はおそらく小学校ぐらいに抜かれていたと思います。
あと自覚症状はありませんが歯周病と指摘されました。
今日、これから型をとったかぶせとその奥歯の相談があると言われているのですが、その医師の態度に疑問を感じてしまった為、応急処置だけしてお願いしようと思っています。
私はこれから子供を作ることを考えています。
初期症状の時期ではないため、いるいないかは現在分かりません。ただ、妊娠時の治療の危険性(薬・抜歯と手術等の感染症)、またインプラントにするにしても金額・治療内容等をよく知ったうえで、時間かせぎではないですけど、せめ子供が生まれて落ち着くまで差し歯?(奥歯の治療中に隣の歯に力が強まり痛くなったので奥歯がなくなるとくずれるのではないかと感じたので)の状態で歯垢除去等で維持できないかと考えています。
直接お伺いした方が早いかとも思ったのですがうまく説明ができなさそうなので、とりあえずのメールでの相談で長々と申し訳ありません。
このメールを見て、先生のお考えを教えていただければかと思います。よろしくお願いします。
まず歯科治療と妊娠についてですが、基本的に妊娠初期から第10週(約2か月)位までは母胎が安定していないために、積極的な歯科治療は禁忌です。
また本人が妊娠を自覚していないときには、治療中に気分が悪くなることも頻繁に起こります。

次に様々な歯科関係のことが胎児に及ぼす影響として、歯周病菌が血中にのって子宮内膜の早期剥離を引き起こし、早産の起こる可能性を高めることはすでに報告されていますが、だからといって妊娠初期において抜歯などの外科的な処置を行う事は、? 麻酔?薬による胎児の催奇形性の誘発や?抜歯後の一時的な感染による菌血症のおこるリスクを考えると決してあまり良いこととは言えないでしょう。

以上のことから妊娠を考えての歯科治療であれば、妊娠前にすべて治療を行うか、安定期である2〜8ヶ月の期間に産婦人科の先生との連携をとりながら治療を行うのがBESTではないでしょうか。
またこれは私個人の見解ですので、他院の先生とは意見が違うこともあるかもしれませんが間違ったことは記していないつもりです。

実際にお口の中を拝見してませんので想像できうる範囲でお答えさせて頂きましたが、お力になれれば幸いに思います。
Q&A end